オーストラリア

2年ぶりに日本に一時帰国して思ったこと

投稿日:2020年3月3日 更新日:

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです

久々に日本に行って来たのですが、いろいろなことが変わっていてびっくりしました。

そして美味しいコーヒを見つけることができませんでした。

ですが、美味しいご飯は見つけました。




スポンサーリンク



驚いたこと

日本に降り立ってまず最初に行ったのは、ユニクロでした。

冬だったので、ダウンジャケットが欲しく寄ったところ、なんと会計する機械にびっくりしました。

カゴに入れた品を機械に置くだけで、合計金額が瞬時に出てくるのです。

これにはびっくりでした。


そして、そのあと行ったスーパーには、自動レジが続々追加されていました。

とは言っても、オーストラリアみたいではなく、レジ打ちするのは、お店の人が

するのですが、し終わった後、レジの人が機械に送って『2番のレジで会計お願いします。』

と言われ、自分で会計。

これまた驚きました。

他にも電車賃が上がっていたり、消費税が、持ち帰りが8%、お店で食べる場合は、10%になっていたりでした。

特にカード社会になってる感じではなく、今も現金でお支払いしてるのが見られます。

あとは、ケータイのアプリを使って、電子マネーを使うことができるようになってました。

2年でこんなにも変わるのかと行くとこ行くとこ驚きと発見でした。

そこにあったはずのお店は無くなっていたり、新しいお店に変わっていたり、コロナウイルスのせいで、マスクは売ってない。

でも、周りを見ればマスクをしてる人ばかり。

英語を話せば、周りの人にチラチラ見られるのは、昔より減ったのかなと感じました。

それでなくても、どこを歩いていても、人からの視線は感じました。


美味しいコーヒーが見つからなかったのが残念でした。

何店舗かコーヒーを飲みに行って見たのですがやはり、オーストラリアのようなコクのある深みな味わいを楽しめるコーヒーは見つからなかったです。

日本のコーヒーは、水で薄めてしまったような味で、あっさりといいましょうか

逆にオーストラリアのは濃厚といいますか。

うまく伝えられないのですが、自分の舌が慣れてしまったみたいで、味がかなりわかるようになっていた自分にびっくりしました。

そして、どこにオーストラリアのようなコーヒーはあるのでしょうか。

絶対日本のどこかにはあるはずだと思うのですが、次回また一時帰国した時に

探して見たいと思います。




スポンサーリンク


そして、オーストラリアと比べると交通機関の料金が高いことに気づかされました。

でも、電車やバスが来る時刻は確実です。

1分でも遅れると、『大変申し訳ありません』と謝る挨拶が入ります。

オーストラリアでは、時刻表にあるにかかわらず、たまにキャンセル場合があり、謝ることはないです。

また日本の満員電車は、車両パンパンに人が入りますが、オーストラリアでは、席にみんな座ってたらほぼ満員状態とみんなとります。


そして、久々の満員電車に乗ったのですが、やはり心地よいものではありませんね。

あれだけ電車の本数が出ているのに、車両パンパンになる人数が乗っても電車の本数が足りないくらいなのではないかなと思わされました。



服装

どこに言ってもみんなオシャレ。

服装に気を使っているように感じました。

冬なので、黒や紺、深緑、グレーなど暗い色を着てる人がほとんどでした。

そして、スタイルは、やはりみんな細いなぁと思いました。


天候

日本はやはり、オーストラリアと比べると湿っています。

洗濯をして乾くスピードの違いに驚きました。

日本の場合、朝洗濯をしたとしても、夕方まで干してないと乾かなかったり

もしくは、まだ濡れてます。

逆にオーストラリアは、数時間でカラカラに乾いてしまいます。

そして、今年の冬は暖冬であったため、比較的暖かかったです。



最後に

やはり、久々に帰ってみると、ご飯の美味しさ。

日本の良さを感じることができました。

普段住んでいると、やはり全てが当たり前になっていってしまうので

全てが新鮮でした。

欲しいものは、ちょっと出かければ手に入るし、安くて美味しいものは、そこら中にコンビニはあちこちあり、冷凍食品もとっても美味しく、短時間で美味しいものをいただけちゃうのは素敵だなと思いました。

そして、菓子パンの種類は魅力的だなと感じました。

また、オンラインショッピングも、一瞬で家に届くスピード。

オーストラリアで、オンラインで買い物した次の日に来るなんてこと、ありえないですから。

日本は、正確で迅速で丁寧。

素晴らしい国だなと思いました。

やはり、一度日本から出ると、日本を見る視点が変わっていくので

良い経験ができたなと思いました。

みなさん最後まで読んでくださりありがとうございます。

また色々とシェアさせていただきます。

-オーストラリア
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パートナーが英語圏の人だと英語力伸びるの?

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、僕の周りでよく聞く話があって、 英語を学びたいなら英語圏の恋人を作るのが一番だ そして、付き合いたては、英語の添削をしてくれていたのに、長 …

言葉のニュアンスで不快な思い

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、オージーの彼との日常の時に起きる 言葉のニュアンスによって、彼を不快にさせてしまった お話をシェアします 英語にもニュアンスがあるのですが …

ワーホリ|どれだけ楽しんだかが成功の秘訣

ワーホリに行く目的はみんな異なります。でもどんな目的があっても素敵なワーホリライフをするなら楽しむことがとっても大切。 【記事の内容】 ・楽しいワーホリをするには ・楽しいワーホリって何 ・何が成功な …

オーストラリア|生卵は食べられるのか。

よく海外の卵は生では食べれないと聞きますが、それでもたまには生でいただきたい時もありますよね。海外と日本での卵にどんな違いがあるのでしょうか。 【記事の内容】 ・生卵は食べれるのか ・食べたらどうなる …

ファームに必要な英語力

オーストラリアについてすぐにファームに行こうと思ってるんだけど、英語力ゼロの状態で行っても平気かな?実際どうなのか教えてください。 こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 ぶっちゃけ英 …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
オーストラリア、ゲイの恋愛、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon