オーストラリア ワーキングホリデー 体験談 国際恋愛

僕がファームの仕事を88日やり遂げた方法

投稿日:

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです

今回は、これから、オーストラリアに来てファームのお仕事をして、ワーホリの2年目を取ろうと考えてる人のためになればと思い、

こちらをシェアさせていただきます

また、ファームに来る予定のない方も、僕がどんな感じでファームを見つけて終わらせたのかを楽しんで頂ければと思います

こちらも参考になればどうぞ



もくじ

1.ファームに行ったらまさかの
2.ブルーベリーピッキング
3.グレープトリミング
4.最後に

1.ファームに行ったらまさかの

まず初めに言いますと、僕は、日本からエージェントを使ってオーストラリアに来ました

そして、日本にいる時点で、ファームの紹介もしてもらっていました

場所はミルデュラ

オーストラリアに着くと結構聞く都市の名前です

そして、オーストラリアについて、ファームに行ったのですが

あら

なんと

仕事がないと言う

あるといえばあるのですが毎日ではなく

稼げるお金も宿泊代以下

10日ほどいたんですが、、、

その時は、グレープのツルを手入れするのだったかと、、、

今ではもううる覚えですが、、、

このままだと、お金がマイナスになってって

ただ、ファームに滞在してるだけになってしまうと思い

すぐに出ることを決意

とは言ってもどこに行くか必死に調べたのですが

どれも怪しく見えてしまい、、、

結局、カナダで出会った友達の友達に聞くことに

※僕はカナダでもワーホリをしてました

そうすると、その人の友達がちょうどブルーベリーファームに行っていると言う情報を手に入れました

と言うことで即行、紹介お願いしますといい

ブルーベリーファームまで飛行機で飛びました

ミルデュラ→電車とバスで8時間→メルボルン→飛行機2時間ほど→コフスハーバー



2.ブルーベリーピッキング

と言うことで、無事にコフスハーバーに着き

ファームの人に車で迎えに来てもらいました

今度は逆に仕事の嵐の毎日を送って行きました

基本的に雨の日以外はお仕事です

朝6時くらいから始まり午後2時とか3時くらいまでやるという

体力勝負です

しかも、この時は、11月

そう、夏に向かって行くときで気温がどんどん上昇していきました

もちろん熱中症になりましたし

家にはクーラーはついてないし、ファンもないし

扇風機は自分で買ってきてつけたものの

部屋が暑すぎて熱風が吹くだけ

なんとか1月の中旬までやり抜き、その頃にはもうシーズンが終わり、

ブルーベリーが取れなくなっていました

そしてそのあとは、ブリスベンにとりあえず2泊3日の観光でバスで行きました、

バスは6時間ほどかかったような気がします

また、コフスハーバーでバスを待ってたのですが、結構バスが遅刻して来たのを今でも覚えています

で、まぁこの時に今付き合ってる彼に出会うのですが、そこは

こちらの記事に書いてあるので、気になる方はどうぞ



3.グレープトリミング

で、実は、このグレープに来る前に一回やらかしてまして

ブリスベンにいる時に、メルボルンの方にあるマンズフィールドに行ってチェリーピッキングをしようと

していたのですが、、、

行きましたよちゃんと

ブリスベン→飛行機3時間→メルボルン→バス3時間?→マンズフィールド

とりあえずやって見たのですが、セカンドワーホリに必要な紙を書いてもらえるのか

100%か怪しかったので、僕は3日で出ることにしました

そして再びブリスベンに帰りまして、今の彼とデートをしつつ

その後、結局ネット上で調べて見るどこのファームも信用ができなくて、

一番最初のミルデュラのファームに戻ることに決めました


そしてまたブリスベンから飛行機3時間

そしてメルボルンから電車、バスで8時間かけてミルデュラに到着

仕事はと言いますと

忙しかったです

このころはちょうどシーズンになる手前で、いいとこに自分が来たみたいで

順調に行きました

そしてここで残りの一ヶ月半をクリアしました

3月から入って4月の2週目あたりに出ました

結果的に、今回は、貯金もできて、本当にシーズンによって、マイナスになるのかプラスになるのか変わるんだなぁと思いました



4.最後に

やはり海外に出ると、人との縁を感じます

そして、誰がいつどこで助けてくれるかわからない

なのでどんな人も大切にしたいと思うようにさせられます

日本でもこう言う風に思えたらいいのに

なぜか難しいです

そして、みんながいたからこそ、ファームの仕事を終えることができたし、

一人だったら精神的にも体力的にも不可能だったと思います

そして、ファームに結びつけてくれた人たちに感謝します

と言うことで、最後まで読んで下さりありがとうございました

また色々とシェアさせていただきます

-オーストラリア, ワーキングホリデー, 体験談, 国際恋愛
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴールドコーストのケーキカフェ

ブリスベンから、電車で1時間30分、徒歩で20分 ゴールドコーストのケーキカフェに行って来ました。Nerang駅から歩いて20分ほどです。 Montmartre French Patisserie と …

今彼に出会ったきっかけ2

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、こないだの続きをシェアします 前回よりもうちょっと深く入っていきます まだ前回の記事を読まれてない方は一緒に読んでいただいた方が、内容がよ …

嫉妬する?しない?

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 日本人の僕と、オーストラリア人の彼と付き合って1年と6ヶ月 この経験から、嫉妬についてのお話をシェアします もくじ 1.嫉妬する?どんな時に? 2 …

Espresso Max Café

今回は、ブリスベンのガーデンシティーのショッピングモールにあるカフェ

オーストラリアに持って来るべきだったと思ったもの

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです オーストラリア3年目に突入 日本からこれを持って来るべきだったぁ と僕の体験から思ったものをシェアします 1.必要だったものは? 2.日本のものは …