オージーの彼との日常

ニュージーランドとオーストラリアのハーフの彼ディーンとお付き合いをして3年の僕ショータが、オーストラリア、国際恋愛、同性愛について発信しています。

オーストラリア

オーストラリアで日焼け止めは必須|ガン予防対策をしよう

投稿日:




オーストラリアの紫外線って強烈って聞いたことがあるんだけど、どの日焼け止めを使ったらいいの?




日焼け止めって種類が多すぎてどれを使ったらいいのかよくわからないですよね。

とりあえず1個づつ試すのもコストもかかるしアレですし。




できれば一発でいいものを見つけられたらいいですよね。

僕もオーストラリア在住4年目なのですが、いろいろ試しました。




そしてついにお気に入りを見つけました。

ということでこの記事を読むとオーストラリアの紫外線についてとどの日焼け止めがオススメなのかがわかります。




【読者の悩み】


・オーストラリアの紫外線ってどれくらい強いの?

・どの日焼け止めがいいの?




こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。








過去に5人の方とお付き合いをしてきた

・日本人1人

・マレーシア人1人

・アメリカ人3人

・オーストラリア人1人←イマココ

ディーンと3年一緒にいる僕が、分かりやすく解説します。




オーストラリアの日焼け止め対策は必須です。




日差しの強さが格別です。




紫外線の強さは日本の6〜7倍




オーストラリアの上空のオゾン層は日本よりも薄いです。

なので、紫外線が強いわけなのです。




ということは、同じ時間外にいたとしても、オーストラリアの方が短いし時間で肌が焼けてしまうわけです。

初めてメルボルンについて空港からシティーに車で向かう時、30分間ほどのドライブでしたが、太陽のジリジリで皮膚が焼けてしまったのを覚えています。





Slip on a T-shirt. Tシャツを着よう

Slop on sun screen. 日焼け止めをぬろう

Slap on a hat. 帽子をかぶろう

Seek shade.  日陰を探そう

Slide on sunnies.  サングラスをかけよう




オーストラリアの学校では、上記のことを習います。

また、道端を行き交う人はみんな、日焼け止めとサングラスをかけている人が多いです。





ファームのお仕事をする場合、ビーチに行く場合、長時間日差しの下に出る場合は、日焼け止めは必須です。




毎日10分ほど日差しを当たるだけでも、小麦肌になるくらい強いですからね。

オーストラリアの日差しおそるべしです。

>>オーストラリア人男性の服装【ブリスベン編】|冬はライトダウンジャケット必須

>>オーストラリア産|シワやハリに困ったらエイキンローズヒップオイルがすごい!!【試す効果あり】




オーストラリアはガンになる人が多い




日差しが強いため、ガンになる人が増えています。

なので日頃の対策がとっても大切になってきます。





週に3、4日、10AM-3PMを除く時間の太陽光を15分以内浴びることが大切です。




上記の時間の太陽は、皮膚へのダメージが少ない時間帯なのです。

さらに太陽光を適度に浴びることによりビタミンDを体の中で作ってくれます。




ビタミンDの効果は、カルシウムのバランスを整えて、骨を丈夫にします。

また鬱になりにくくもなります。





10AM-3PMの時間に外出をする場合は、日焼け止め、サングラスなど紫外線対策がガンの予防になります。




なのでしっかりと日焼け止めを塗って対策をとりましょう。




オーストラリアでオススメの日焼け止め2つ




僕がオススメする日焼け止めは、ニュートロジーナから出ている日焼け止めです。

アトピー体質なもので、肌に合わないものは痒くなるんです。




その中でも湿疹やかゆみが出なかったのがこの2つでした。




ニュートロジーナの日焼け止め ウルトラシア




こちらの日焼け止めは、ドライタイプ。

塗ってもテカテカになりません。

香りは一般的な日焼け止めの香りがします。





・顔・体にぬれる

・ウォータープルーフ

・4時間持続

・SPF50+




上記の感じで、使い勝手がいいです。

また、よく半額セールを行っているので、その時にまとめて買っておくのもオススメです。







中身は上記の感じです。

マットタイプなので、伸びは良くありません。




なので、塗る場所にチョンチョンとつけて伸ばしていくのが良いです。







日本だとSPF50+は売ってないようで、検索したら上記のものが出てきました。




オーストラリアではお店では見かけないのですが、オンラインでは買えるみたいです。

SPF100+となると完全に日焼けを防いでくれそうですね!




汗かいたら日焼け止めの塗り直しは必須ですのでお忘れなく。




ニュートロジーナの日焼け止め ハイドロブースト




こちらはさっきのマットタイプとは違い、オイルタイプです。

塗りやすさは断然こちらの方がスムーズですが、テカテカになります。




こちらを見ていただければわかることでしょう。







オイルの部分と日焼け止めの水色クリームが分離しています。

ですが、このオイルのおかげでスムーズに塗ることができます。




こちらの香りは、油を使っているからでしょうか、車のような脂っぽい香りがします。







こちらは、SPF50の同じものが売られているようです。

またアトピー体質の僕の肌でも痒くなったり、湿疹ができたりはしなかったです。




僕から言わせていただきますと、マットタイプの方がオススメです。




余談ですが、キャンサーカウンシルの日焼け止めを1度使ったことがあるのですが、塗ってすぐに痒くなったので、僕には合わなかったです。




オーストラリアで日焼け止めは必須|ガン予防対策をしよう:まとめ




いかがでしたでしょうか。

オーストラリアの紫外線の強さや日焼けについてわかっていただけたことでしょうか。

もし、オーストラリアに来る場合は、しっかりと日焼け止め対策をしていきましょうね。

それからサングラスも必須ですよ。


-オーストラリア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

the gunshop cafe

ブリスベンのウエストエンドにあるカフェ the gunshop cafe に行って来ました。名前すごいですよね。 初めて聞いた時、びっくりしました。 入り口は、こんな感じで、狭くて小さいカフェなのかな …

ブリスベンから行ける素敵なビーチを教えて!日帰りで美味しいご飯も食べれる海を紹介

ブリスベンから行ける日帰りで素敵なビーチに行って見たいです。できれば美味しいご飯も食べれたら最高なんだけど。 こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。 …

ワーホリ中にやった英語の勉強法

ワーホリで英語を話せるようになることは可能なんでしょうか? こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 僕はカナダワーホリで英語を話せるようになりました。 スポンサーリンク 僕がワーホリで …

ワーホリでオーストラリアに行くならこの渡航時期を狙うべし|時期選び重要

ワーホリでオーストラリアに渡航する時期はいつがいいのか迷ってるの。いつがどういいのかな? 記事の内容 ・渡航にベストな時期 ・いつが仕事の募集が多いのか ・ファームに行くならいつが最適 ・航空券の高い …

オーストラリア|ゴールドコーストにあるカルンビンビーチ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 ゴールドコーストでも隠れ家スポット!?のようなビーチに行って来ました。 カルンビンビーチ こちらのビーチは、ゴールドコーストのシティーから南に行 …

自己紹介


Shota
英語、雲、海、パワーストーン、引き寄せの法則が大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い事実婚。
オーストラリアでのんびり彼と暮らしています。
オーストラリア、国際恋愛、スピリチュアルなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon