オージーの彼との日常

ニュージーランドとオーストラリアのハーフの彼ディーンとお付き合いをして3年の僕ショータが、オーストラリア、国際恋愛、同性愛について発信しています。

オーストラリア

オーストラリアのお酒事情7つ|先に知ってトラブルを防ごう

投稿日:




オーストラリア人のお酒事情について知りたいです!オーストラリアではどんなルールがあるの?




オーストラリアでは、日本と違ったルールがあります。

僕もオーストラリアに来て色々と知りました。




何も知らないで、日本のようにお酒を公園やビーチ、路上で飲んでしまってはアウトです。




この記事を読めばあなたもオーストラリアのお酒事情を知ることができます。

決まったルールを守って楽しくお酒をいただきましょう。




【読者の悩み】


・オーストラリアでのお酒の常識を知りたい




こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。








過去に5人の方とお付き合いをしてきた

・日本人1人

・マレーシア人1人

・アメリカ人3人

・オーストラリア人1人←イマココ

ディーンと3年一緒にいる僕が、分かりやすく解説します。


スポンサーリンク



オーストラリア人のお酒事情7つ




✔️オーストラリアのお酒のルール


・スーパーにお酒は売っていない

・18歳以上がお酒を飲めます

・お酒を買うにはIDが必須

・血中アルコール濃度が0.05%以下なら車の運転可能(検問は避けられない)

・公共の場ではお酒は禁止(公園、ビーチ、路上など)

・BYOはお酒持参可能のサイン

・お酒を扱うお店で働きたいならRSA必須




オーストラリアのスーパーにはお酒は売っていない




スーパーにお酒は売っていません。

なのでお酒専門店に行く必要があります。




ですが、日本の料理酒はスーパーのアジア系コーナーに売られています。

醤油やみりんなど売ってる近くです。




18歳以上がお酒を飲めます。




オーストラリアでは18歳以上の人がお酒を飲むことが可能です。




お酒を買うにはIDが必須




基本的に、パスポートや運転免許証のIDが必要になります。

稀にIDの確認をされない場合もありますが、もしお酒を購入するのであれば持っておいた方が良いでしょう。




IDを持っていなかった場合購入できませんからね。




血中アルコール濃度が0.05%以下なら車の運転可能(検問は避けられない)




お酒を飲んで飲酒は可能です。

ですが、血中アルコール濃度が0.05%以下の場合のみです。




For men of average size to stay under the limit: no more than 2 standard drinks in the first hour and 1 drink per hour after that.

For women of average size to stay under the limit: no more than 1 standard drink per hour.




1スタンダードは375ml 3.5%




男性の場合、1時間に375ml 3.5%のものなら2杯まで飲めます。

それ以降は1時間に375ml 3.5%のものなら1杯飲めます。




女性の場合は、1時間に375ml 3.5%のものなら1杯まで。

それ以降は1時間に375ml 3.5%のものなら1杯より少なく飲めます。




とはいっても飲み物のアルコール度数にもよるので注意が必要です。

それに日本人はオーストラリア人とは身長や体つきも違います。




またアルコールに比較的弱いのでこの基準では血中アルコール濃度が超える場合もあるので車を運転するのには厳重に注意が必要です。




検問に差し掛かった場合、拒否はできません。

トラブルを避けるためにもお酒を飲んだら運転は控えましょう。




公共の場ではお酒は禁止(公園、ビーチ、路上など)




お酒は公共の場で禁止されています。

なので、日本のようにお花見をしながらアルコールを楽しむことはできません。




仕事帰りにお酒を買って路上で飲んでしまったなんてことがないように気をつけましょう。




BYOはお酒持参可能のサイン




いくつかのレストランに「BYO」というサインが出ています。

これは、Bring Your Own bottleの略で、お酒を持参しても良いというサインです。




ですが持参する前には、一応事前にお店の方に確認してみましょう。




お酒を扱うお店で働く場合はRSAが必須




オーストラリアのお酒を扱うお店ではRSAという資格が必要になります。

これは、お酒についての知識で、酔っ払った人への対応や、お酒の提供の仕方、あまりにも泥酔している人にお酒の提供を断る方法などを学ぶプログラムです。




ちなみに今ではオンラインでテストを受けて資格を取ることも可能です。




飲食業で働く人は、この資格が必要になります。




オーストラリアのお酒事情7つ|先に知ってトラブルを防ごう:まとめ




いかがでしたでしょうか。

これでオーストラリアのお酒事情についてわかりましたね!




オーストラリアに来る際は、しっかりとルールを守って楽しみましょう。


スポンサーリンク

-オーストラリア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オージーの彼と同棲し始めて驚いたこと3つ

今回は、僕目線で、彼と同棲し始めて びっくりしたことを 3つ紹介したいと思います。 ※彼を誹謗中傷してるわけではありません。僕の心の中で思ったことを綴っておりますので、ご理解お願い致します。 もくじ1 …

シティから離れたカフェはどうですか?

こんにちは しょーたです 今回は、ブリスベンのWoolloongabbaにあるカフェに行ってきました Pawpaw Cafe もくじ1 1.どんなところ?2 2.場所は?営業時間は?3 3.お味は?4 …

初めての差別体験(オーストラリア)

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 これは、オーストラリアの田舎の街にいた時に起きた差別です。 僕はその時はセカンドワーホリのビザのため、ファームで仕事をするために田舎に住んでいま …

オーストラリア|ブリスベンの水は飲めるのか

ブリスベンの蛇口からでる水って飲めるの?硬水?軟水?美味しいの? 【記事の内容】 ・ブリスベンの水は飲めるのか ・味 ・フッ素が入っている ・硬水軟水の違い こんにちは オージーの彼と同棲している@し …

サンシャインコーストのカフェ|6ix Fivetwo Espresso

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 6ix Fivetwo Espresso のご紹介をします。 スポンサーリンク もくじ1 サンシャインコーストのカフェ|6ix Fivetwo …

自己紹介


Shota
英語、雲、海、パワーストーン、引き寄せの法則が大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い事実婚。
オーストラリアでのんびり彼と暮らしています。
オーストラリア、国際恋愛、スピリチュアルなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon