オージーの彼との日常

ニュージーランドとオーストラリアのハーフの彼ディーンとお付き合いをして3年の僕ショータが、オーストラリア、国際恋愛、同性愛について発信しています。

オーストラリア

オーストラリア|英語の特徴

投稿日:2020年4月13日 更新日:



オーストラリアに留学しようと思ってるんだけど、オージー英語って実際どうなのか知りたい。すごく訛ってて聞き取りにくいってよく聞くんだけど、実際どうなの?

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。


カナダにワーホリに行ってた僕にとっては、

最初はものすごく聞き取りにくかったです。



実際慣れでなんとかなります。

未だに聞き取れないこともたまにありますが。




スポンサーリンク




オーストラリア|英語の特徴


普段アメリカ、カナダ英語に慣れてる人には、

ものすごく癖があるように聞こえます。


反対にイギリス英語を聞いている人には、まだわかりやすいかもしれません。




Rを発音しない



ほぼ発音しません。


例えば

here
near
more
there

など語尾の音が舌を巻いた音ではなくなります。



カタカナで表す音に近いです。

here ヒア
near ニア
more モア
there ゼア



スポンサーリンク




リズムとイントネーションが違う



アメリカ、カナダの英語と比べると

かなり違います。

文の語尾が疑問文のように上がるのが特徴です。




エの音がアに変わります



rain→ライン

name→ナイム

eight→アイト

mate→マイト

など




使う単語、フレーズが違う



例えば単語だと

ピーマン

アメリカ→ green pepper
オーストラリア→capsicum

サンダル

アメリカ→flipflops
オーストラリア→thongs





フレーズだと

シャワーを浴びる

アメリカ→I take a shower.
オーストラリア→I have a shower.

バスに乗る

アメリカ→I take a bus.
オーストラリア→I catch a bus.

といった感じです。




どうすればオージー英語を聞き取れるようになるのか



ひたすらオーストラリア人と話すことです。

そしてたくさん英語を聞くこと。


もちろんこれは、カナダ英語、アメリカ英語、イギリス英語、ニュージーランド英語

全てのことに言えることです。




オージーの友達がいない



まずは、ニュースを見るのもオッケー


オーストラリア人のYouTubeを見るのもありです。


✔️ 英会話アプリを使う

そこからオーストラリア人の先生を見るけるのも一つの手段。




文法は一緒なの?



同じ英語なので、文法は一緒です。

ただ、言い回し方や、使う単語が少し変わってくるだけです。




スペルは?


基本的にイギリスのスペルを使います。

たまーにアメリカの場合もあります。




まとめ


オーストラリア英語、アメリカ英語、カナダ英語、ニュージーランド英語、イギリス英語、アイルランド英語。

英語は英語。


話せるようになれれば、英語を話せる人たちと会話をすることができます。


世界観を広げることができ、修得できるととても楽しいです。


最後まで読んでくださりありがとうございます。

少しでもこの記事が皆さんの役に立てば嬉しいです。



-オーストラリア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

素敵な一日をスタートさせたいなら

新しいカフェを発掘してきました 今回行ってきたカフェは、オーストラリア、ブリスベンのウエストエンドにあるカフェです こちらのカフェは、モダンな感じで、お店に入ると、人がガヤガヤといい感じに賑わっていま …

ブリスベンから行ける素敵なビーチを教えて!日帰りで美味しいご飯も食べれる海を紹介

ブリスベンから行ける日帰りで素敵なビーチに行って見たいです。できれば美味しいご飯も食べれたら最高なんだけど。 こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。 …

カルボナーラの作り方

材料(約3人分) ・ベーコン 400g ・玉ねぎ 1個 ・生クリーム600mg(Thickened Cream 600mg) ・チーズ お好みの量 ・塩 少々 ・コショウ 少々 ・ニンニク 少々 ・パ …

ワーホリするならオーストラリアとカナダどっち

オーストラリアとカナダ、どっちのワーホリがどう違うのか教えてー!! こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 カナダもオーストラリアもどちらもワーホリを経験しました。 もちろん、どっちも …

ブリスベンのカフェ|カラフルなコーヒーをいただけるPiggy Back Cafe

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 今回は、ブリスベンでレインボーラテアートが楽しめるカフェにやって来ましたー! Piggy Back Cafe 普段と違った雰囲気を味わいたい、も …

自己紹介


Shota
英語、雲、海、パワーストーン、引き寄せの法則が大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い事実婚。
オーストラリアでのんびり彼と暮らしています。
オーストラリア、国際恋愛、スピリチュアルなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon