オージーの彼との日常

ニュージーランドとオーストラリアのハーフの彼ディーンとお付き合いをして3年の僕ショータが、オーストラリア、国際恋愛、同性愛について発信しています。

オーストラリア

オーストラリアに来る前に知っておきたい文化22のポイント

投稿日:




近いうちオーストラリアに行くんだけど、知っておくべき文化があれば知りたいです。何にも知らないで行って、オーストラリアの人たちに失礼なことはしたくないですからね。




よくわかりますその気持ち。

僕もそうでしたからね。




オーストラリアに4年目の僕でもまだ日々発見があります。




ということでオーストラリア在住4年目の僕が経験を通して、オーストラリアの文化について解説していきます。

これを読みきったあなたはオーストラリアの文化についてマルッとわかってしまいますよ。




【読者の悩み】


・オーストラリアの文化を知りたい

・留学前にある程度オーストラリアの文化を知っておきたい

・旅行に行く前に少しオーストラリアの文化を知っておきたい




こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。








ただいまオーストラリア在住4年目の僕が解説していきます。


スポンサーリンク



オーストラリアに来る前に知っておきたい文化22のポイント




日本の常識のままでも失礼なことはそこまでありません。

ですがいくつか気をつけることもあります。




初めて会う人は握手、帰りはハグ




最初に初めて会う人の場合は、いきなりハグはしません。

まずは握手です。




帰宅時はハグもしくは握手をします。

2回目以降はハグをします。

じっと待ってれば相手から行動してくれるのでわかりますよ。




車の車線は日本と同じ、左が前進




車を運転する上で、僕たちが慣れ親しんだ左車線。

なので、運転しやすいです。




また信号機を減らすためにラウンドアバウトが多く設置されています。




タクシーやUberは自分で車のドアを開けます




自動ドアではないので、自分で開ける必要があります。

待っていても開けてはくれないので自分から開けましょう。




エスカレーターは左が待て、右が進め




東京と一緒です。

ですが、稀に逆をする人も見かけます。




レストランでの食べきれなかったものは持ち帰れる




店員さんに持ち帰りたいというと容器をくれます。

あとは自分で容器に入れれば完了です。

容器代は無料です。




湯船の入り方が違う




湯船にお湯をためて湯船に入ります。

少しお湯に浸かったらボディーソープで体を洗います。




湯船のお湯(泡風呂の状態)で体をゆすぎます。

バスタオルで体を拭いて終了。




シャワーは5分ですませる




オーストラリアは雨があまり降らないため水をとても大切に使います。




なので、シャワーは5分間と決まっているのです。

もちろん、みんながみんなやっているわけではないです。




田舎のおうちに行くと、お湯の限りがあって制限を超えると水に変わってしまう場合もあります。

体験済みです。ちなみにお風呂以外で使う水もその制限にかされるため、お湯を取っておきたいのであれば、シャワー以外ではお湯は使わないことです。


スポンサーリンク



食器の泡はゆすがないで乾燥ラックに置く




お湯をシンクにためて、洗剤を混ぜ、手で泡だてます。

あとはジャバジャバっとお皿をくぐらせてそのまま乾燥ラックに置きます。

もしくはブラシでゴシゴシ洗ってさらっと水で流し乾燥ラックに起きます。(泡は多少ついてても気にしません)




もちろん、お料理をそのお皿に乗っけていただいたら洗剤の素敵な香りといただけます。

>>オーストラリア人あるある【付き合ってるオーストラリア人の彼から学びました。】




お皿に手を添えるのは失礼




左手を食器にそえないでご飯を食べます。

またお味噌汁を食べるときのように口は食器にくっつけません。




何かおかずを自分のお皿に乗っける時も、お皿を持ってかないでおかずをつまんで自分のお皿にのっけるため、どんどんこぼれてテーブルが大変なことになります。




マスクは基本しない




風邪を引いてもマスクはしないのが当たり前です。

逆にマスクをしていると、ジロジロ見られます。




飲食店で働いている人もマスクはしていません。




鼻水をすするのは失礼です




日本ではすすったりしますが、オーストラリアではかむのが当たり前です。

すすると気持ち悪がられたりするので、すぐに堂々と噛んでしまいましょう。




大雨以外は傘はさしません




濡れるのを気にしません。

パーカーでしのいだり、そのままびしょ濡れになったり。

基本傘をさしてる人は、アジア圏の人だけです。




チップの習慣はない




オーストラリアは、チップの習慣がないです。

ですが、チップを渡す人も稀にいます。

お店にチップを入れる場所がレジの横に用意されているんです。




家の中でも土足で歩く




外から帰ってきたら、その靴のままお家も入ります。

稀に靴を脱ぐ人もいます。




脱ぐ理由は、家が痛むからと。

汚いという概念はないのでしょうか。。。




裸足で出かけます




裸足で買い物に行ったり、公園に行ったり。

自転車に乗ってる人もいます。

車の運転も裸足でします。




うちの彼に質問して見たんですが、オーストラリア人の彼でさえも、なんで裸足で出かけるのかはわからないそうです。




年中無休で空いているお店はない




基本的にどのお店も、祝日はお休みをとります。

お店が閉まる時間も普段早かったりします。




カフェは午後2時には閉まります。

スーパーは、日曜日だけ夕方6時には閉まります。




なので、必要なものがあるなら後回しにしないで早めにスーパーに行きましょう。




バレンタインデーは男性から女性にあげます




女性からはあげないんです。

男性からは恋人にお花をプレゼントしたり、チョコをあげたりします。

ホワイトデーはないです。




1セント硬貨はないです




なので、切り捨てもしくは切り上げされます。

カードで買った方が少しお得になる場合があります。




ただし、お店によっては、最低10ドル以上買わないとカードが使えなかったりします。

カードで買うと手数料が取られるお店もあります。

レジ付近に書いてありますのでご注意を。




公園やビーチに無料のバーベキュープレートがある




衛生面は自分で管理ですが、バーベキューをすることができます。

夏になると、たくさんの人たちで賑わっています。




海を見ながらバーベキューできるって最高ですよね。

アルコールは公共の場で飲んではいけないので注意してくださいね。




1階はグランドフロアと呼ぶ




なので、1階とオーストラリアの人に伝えたら、日本でいう2階のことを指します。




バスの案内はありません




次に止まる駅は表示されません。

事前にグーグルマップでチェックしておく必要があります。

もしくは、バスドライバーに直接聞くことも可能です。




遅延したり、早く来ることもよくあります。

乗りたいバスや電車があるなら10分ほど前には駅についておくと良いです。




Thank youを省略してTaと言われる




省略されて

タッ

っていうことがあります。

え!?って思ったら意味はありがとうなのでお忘れずに。




オーストラリアに来る前に知っておきたい文化22のポイント:まとめ





・初めて会う人は握手、帰りはハグ

・車の車線は日本と同じ、左が前進

・タクシーやUberは自分で車のドアを開けます

・エスカレーターは左が待て、右が進め

・レストランでの食べきれなかったものは持ち帰れる

・湯船の入り方が違う

・シャワーは5分ですませる

・食器の泡はゆすがないで乾燥ラックに置く

・お皿に手を添えるのは失礼

・マスクは基本しない

・鼻水はすすらないでかむ

・大雨以外は傘はさしません

・チップの習慣はない

・家の中でも土足で歩く

・裸足で出かけます

・年中無休で空いているお店はない

・バレンタインデーは男性から女性にあげます

・1セント硬貨はないです

・公園やビーチに無料のバーベキュープレートがある

・1階はグランドフロアと呼ぶ

・バスの案内はありません

・Thank youを省略してTaと言われる




いかがでしたでしょうか。

オーストラリアの文化について色々わかっていただけたことでしょう。




これであなたもオーストラリアを惜しみなく楽しめますね。

>>オーストラリア人の定番な朝食【オージーの彼に聞いた】

>>オーストラリア人の性格|7つの特徴【オーストラリア在住4年目】

>>オーストラリア人の休日の過ごし方【ブリスベン編】


スポンサーリンク

-オーストラリア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英語のシャワー浴びすぎると

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、英語のシャワーを浴びすぎるとどうなるのかを これからシェアするのは全て、僕の体験からです なので、人によって違う場合もあります ちなみに、 …

シティから離れたカフェはどうですか?

こんにちは しょーたです 今回は、ブリスベンのWoolloongabbaにあるカフェに行ってきました Pawpaw Cafe もくじ1 1.どんなところ?2 2.場所は?営業時間は?3 3.お味は?4 …

オーストラリア人あるある【付き合ってるオーストラリア人の彼から学びました。】

今回はオーストラリア人のあるあるについてご紹介します。色々と驚くことがここ3年でありました。 実際にオーストラリア人の彼をパートナーとして付き合い出したらさらにビックリしたことがありました。 この記事 …

継続する簡単な方法

どうしても三日坊主になってしまうんだけど、何か簡単に継続できる方法ってないですか? こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 僕は、今まで継続することができませんでした。 何か決めてやり …

こぢんまりしたカフェ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、ブリスベンシティーからはなれた、アナリーという場所にある こぢんまりしたカフェをシェアします どこのカフェに行こうか探してる方がいましたら …

自己紹介


Shota
英語、雲、海、パワーストーン、引き寄せの法則が大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い事実婚。
オーストラリアでのんびり彼と暮らしています。
オーストラリア、国際恋愛、スピリチュアルなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon