体験談 英語

英語の会話で長文を使えるようになるための秘訣

投稿日:2020年6月2日 更新日:


英語で短文は作れるんだけど、長文が作れないの。長文で話せるようになりたいんです。


こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。




カナダワーホリ中、英語を長文で話せたらかっこいいし、ネイティブみたいに話したいなって思ってました。

正直かなり近づくことができました。



実は短文を話すことに慣れてしまえば簡単です。

すぐに英語の会話の中で、長文が作れるようになってしまいます。



それでは、具体的なやり方をご紹介致します。




スポンサーリンク



英語の会話で長文を使えるようになるための秘訣


フルセンテンス、修飾語、関係代名詞を使う。




フルセンテンスを使って返答する



英語の勉強を始めたばかりだと、フルセンテンスで返答するのが苦手ではありませんか?

そんな方はまずこちらをどうぞ↓

英語の会話力を上げるには5つのことが大事


✔️ フルセンテンスを間違えてもいいから言おうとチャレンジしましょう。

例えば

【質問】
How long have you been living in Japan ?
日本に何年住んでいますか?

【返答】
10 years
10年


と返答しないで、フルセンテンスで答える練習をすれば良いのです。



I’ve been living in Japan for 10 years.
私は、日本に10年間住んでいます。

と。



これだけで、長文になりますよね。

どんな質問に対してもフルセンテンスで返すようにすると自然と英語の会話の中で長文が話せるようになっていきます。




形容詞を使おう



cute, beautiful, happy, wonderful, excellent, nice, handsome, clean, delicious, energetic, sweet, salty, など

名詞を修飾すれば、文は長くなります。



例えば

This is a pen.
これはペンです。

This is my favourite pen.
これは私のお気に入りのペンです。
I touched a frying pan.
私はフライパンを触りました。

I touched a hot frying pan.
私は熱いフライパンを触りました。

こう言った感じで、名詞に情報を追加できます。




副詞を使おう



happily, finally, really, absolutely, usually, hardly, accidentally, simultaneously, miraculously, wonderfully, など

名詞以外を修飾しても文は長くなります。



例えば

I like this chocolate.
私はこのチョコが好きです。

I really like this chocolate.
私はこのチョコが本当に好きです。
I dropped a cup.
私は、カップを落としました。

I accidentaly dropped a cup.
私はふとカップを落としました。

と言った感じで、修飾できます。

形容詞と副詞を文に組み込めるようになったら、次のレベルに進んでみましょう。




スポンサーリンク



副詞と形容詞を同時に使う



先ほどの2つを混ぜて文章にしましょう。

例えば

I like your dinner.
私はあなたのディナーが好きです。

I really like your delicious dinner.
私は本当にあなたの美味しいディナーが好きです。
I woke up and saw sunshine.
私は目が覚めて、日の光を見ました。

I suddenly woke up and saw beautiful sunshine.
私は、いきなり目が覚めて、美しい日の光を見ました。

と言った感じです。



✔️ 動詞and動詞も使えます

go and find, go and lock, go and pick up, go and buy, go and checkなど


✔️ 場所を付加するのもあり

I found a coin in my box.
I saw him at the supermarket.
I borrowed a book from the library.



関係代名詞を使う



まずは簡単なのからやっていきます。

✔️ whoとwhich

I have a friend. + My friend is working at a supermarket.
私は友達がいます。私の友達はスーパーで働いています。

I have a friend who is working at a supermarket.
私には、スーパーで働いている友達がいます。
They live in a house. + The house stands on a hill.
彼らは家に住んでいます。その家は、丘の上にあります。

They live in a house which stands on a hill.
彼らは、丘の上に立っている家に住んでいます。

これができたら次です。


✔️ whom(who)とwhich(目的格)

I met him on the street. + The man works at a post office.
私は、男性に通りで会いました。その男性は郵便局で働いています。

The man whom(who) I met on the street works at a bank.
私が通りで出会った男性は、郵便局で働いています。
I’m reading a book. + I borrowed the book from the library.
私は本を読んでいます。私はその本を図書館から借りてきました。

I’m reading a book which I borrowed from the library.
私は、図書館から借りた本を読んでいる。


ここまでできたらラスト。


✔️ whichで直前の文を表しちゃいましょう。

ちょっとネイティブっぽさが増します。

He wore a blue suit , which was made in Italy.
彼は青いスーツを着ていたが、それはイタリアで作られたものでした。


It snowed all day yesterday. , which I expected.
昨日は1日中雪だったが、それは思った通りだった。



まとめ



・フルセンテンスで回答
・形容詞を使う
・副詞を使う
・形容詞、副詞を同時に使う
・動詞and動詞を使う
・関係代名詞を使う
・目的格を使う
・whichを使ってネイティブっぽく

でした。

慣れるまでうまく1回で言い切れないことと思います。


たくさん失敗してください。

なんども言ってください。


1回より2回。

2回より3回と徐々に上達していきます。

気づいた頃には英語の会話で長文をスラスラと話せるようになってることでしょう。



-体験談, 英語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英語のリーディング上達法

英語の文章を見るだけで「うわっ 苦手だぁ」 って感じてる方いませんか? 英語の文を読めるようになるにはいくつかのステップが必要です。 ここではある程度文法とボキャブラリーがあることを前提として解説して …

海外に出てから気づく日本の良さ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです ワーキングホリデーでカナダ1年、オーストラリア2年そして今オーストラリア3年目の僕が 日本を出ると何が恋しくなるのかを僕の観点からシェアします も …

オージーの彼と休みの日は何する?

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、休みの日は2人で何をしているのかをシェアします もくじ1 もくじ2 1.休みの日は何をする?3 2.仕事がある日は、何する?4 3.最後に …

オージーの彼と同棲し始めて思ったこと

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、オージーの彼と同棲し始めて、どのような感じなのか、文化、共有、食事、娯楽など シェアします もくじ1 もくじ2 1.同棲し始めの様子3 2 …

継続する簡単な方法

どうしても三日坊主になってしまうんだけど、何か簡単に継続できる方法ってないですか? こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 僕は、今まで継続することができませんでした。 何か決めてやり …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
英語、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean