オーストラリア

英語を日本語に訳すのを止める方法

投稿日:2019年7月23日 更新日:

今まで学校で、日本語から英語に訳す方法で英語を勉強してきたと思います。

その癖によって英語を英語で理解できないように邪魔をされるようになっています。

その翻訳癖を止める方法を紹介していきます。






翻訳癖を止めるためにまず

まずは、言葉というものには、ニュアンスというものがありますよね?

感情だったり、イメージだったり、何かとあると思います。

その感覚を使います。

例えば、

りんご

と言われたら、何を想像しますか?



赤くて

丸くて

シャキシャキってして

甘い

木になってる

お店に売ってる

などなど

ではないでしょうか?




ということは、

appleと聞いたら

同じことを思い浮かべられれば良いわけです。


文章の翻訳を止める

さっきの単語ができるようになれば、こちらも簡単。



This is a pen.   これはペンです。



この文章は、聞いただけで、意味がわかると思います。

なんでかという、今までに数えられない回数

聞いたことがあるので、瞬時に理解できるわけです。


ということは、


何度も何度も使ったり、聞けばいいわけです。


そして、短文はわかるけど、長文になるとわからなくなるという方。



そんな時は、その単語を日本語でもし意味がわかるなら、

その意味がわかる部分だけを日本語をぶち込んで

英語+日本語で理解する方法です。

例えば


I met my friend who is working at seven eleven.


という文があるとして


頭の中では、



I 会った my friend who is 働いてる at seven eleven.



みたいな感じです。


わかりますでしょうか?



とにかく自分がわかる単語をを英語でも日本語でもいいので、まずは意味をつかみます。

そして、意味がわかったら、今度は



英語だけで理解するようにします。

これをひたすら繰り返しやっていくだけです。




まとめ

言葉って、1つの言語を使ってる人だと気づかなかったと思いますが、


音を聞こえた瞬間、人はイメージを頭の中でしてるんです。


そして、その感覚を使いながら意味を理解していっているのです。

なので、この方法は、英語だけでなく他の言語を勉強するときにも使えます。

少しでもみなさんの参考になればと思いシェアさせていただきました。

-オーストラリア
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おっきな木の前にあるカフェ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回行ってきたカフェは、ブリスベンのカンガルーポイントにあります Melidrop café この大木の目の前にカフェがあるんです!! とても素敵 …

ブリスベンシティーの中にあるカフェ

抹茶のケーキが食べたい ってなったらこちら Bonsai Botanika そして、カフェは基本的に朝6時、7時くらいから始まり、 2時過ぎには閉まってしまいます。 ですが、こちらのお店は、結構遅くの …

自分らしくありのままに生きる

自分らしく生きるってどういうこと?ありのままでいるってどういうこと? こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 ありのままって何かわかっていませんでした。 でも今はわかります。 ありのま …

恋愛|長く関係を続けたいなら相性はとっても大切

長く幸せな関係を続けたいなら、デートでの見極めがとっても大切。あなたに合う素敵な人を見つけるには、あなたと似たような考え方を持ってる方がうまくいきやすいです。 【記事の内容】 ・関係を見極めるのは3ヶ …

ファームに必要な英語力

オーストラリアについてすぐにファームに行こうと思ってるんだけど、英語力ゼロの状態で行っても平気かな?実際どうなのか教えてください。 こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 ぶっちゃけ英 …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
オーストラリア、ゲイの恋愛、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon