オーストラリア ワーキングホリデー 体験談 国際恋愛

パートナーといつもラブラブでいる方法

投稿日:

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです

今回は、いつもパートナーとラブラブで仲良しでいるには、どうしたらいいのか

僕と彼が今1年と7ヶ月付き合っている上で見つけた、そしてやっている方法をシェアします



もくじ

1.コミュニケーションを頻繁にとる
2.相手に対しての不満や自分の不安を相手に伝える
3.自分の好きという気持ちを相手に常に伝える、表現する
4.相手が喜ぶことをしてあげる
5.最後に

1.コミュニケーションを頻繁にとる

コミュニケーションは、僕と彼の仲で一番大切にしていることかなと思います

なぜかと言いますと、まずバックグラウンドを少しお話しします



僕は日本生まれの日本人

英語は第二言語です

彼はオーストラリア生まれ、オーストラリア人

英語が第一言語です

なので、まず少なからず言葉の壁が発生する時がまれにあります

なので、お互いの理解をしっかりしあうために、コミュニケーションは欠かせないです

本当に些細なことから、大切なこと、大きなこと、なんでも話します

朝何時に起きて、ご飯は何を食べて、友達に会ってこんな話したよ

その時こんな気持ちになったんだ

君は今日1日どうだった?

楽しかった?

お昼ご飯は何食べたの?

次の休みの日は何したい?

洗濯物たたむの手伝ってー

牛乳買うの忘れたから、仕事帰りに買ってきて

などなど

本当になんでもです

こういう話をすることによって、お互い理解し合えたり、アドバイスをお互いにあげたり、一緒に泣いたり、笑ったり、

楽しいハッピーな空間をシェアすることができます

※僕があまりに話し過ぎて、うざがられることもありますが 笑



2.相手に対しての不満や自分の不安を相手に伝える

僕はこれを細かくやるようにしています

相手に不満を伝えるときは、彼の手を繋ぐか、ハグをした状態で

伝えます

でも、マイナス面だけをいうわけでなくって、彼側の意見も一緒に言います

例えば

僕『もうちょっと家事手伝ってくれたらいいのになぁ、手伝ってくれたらもっと早く終わって二人の時間が増えるし、楽しいこともっとできるでしょ?でも、仕事で疲れてるのもわかるから無理しなくてもいいよ、僕が頑張るから』



といった感じです

やってもらいたいことを伝えるけど、でもあなたもこうこうこうだからこうだよね

わかってるんだけどね

みたいな感じに伝えると喧嘩にならなくてすみます

まぁでも、喧嘩はしてもいいと思います

もし喧嘩を始めたならしっかりとその日中に解決して終わらすことが大事だと思います



自分の不安を伝えるときも、僕の場合は彼をハグした状態で伝えます

こういうことが不安でどうしていいかわかんないんだよねぇ

せっかくパートナーがいるんだから、悩みを一人で抱える必要はないと思います

だって、パートナーといえども、僕からしたら彼氏兼家族ですからね



3.自分の好きという気持ちを相手に常に伝える、表現する

彼がオーストラリア人だからこそかもしれませんが

I love you

と毎日お互いに言います

一日1回ではなく、かなりの回数いってると思います

実際数えたことないので、なんともいえませんが、多分20回以上は言ってるんじゃないでしょうか

付き合いたての頃は、自分からはあまり言わず、言われたら返すくらいでしたが、

最近は自分からも言うようにしています

そして、寝るときは、今日も楽しい一日をありがとうと僕から言ったり、彼から言ってきたり

やはり付き合いたての頃は、彼から言ってくれて、僕は学びました

あぁー、こう言ってもらえるのって、嬉しいことだなぁって

それから僕からも言うようになりました

あとは、彼は、何にでもたいして

『ありがとう』

と言ってくれます

洗濯をやったら、ありがとう

ご飯を作ったら、ありがとう

一緒に出かけたら、ありがとう

しっかりと感謝できるってすごいことだなぁと学びました

なので、僕もちょっとしたことに対しても、ありがとうと言うようにしています

やはり、やってくれるのは、当たり前なことではないですからね



4.相手が喜ぶことをしてあげる

これは、とても大切なことだなぁと僕は思ってます

やっぱり、相手の気持ちを思って何かやってあげることって素晴らしいことだと思いますし

相手を喜ばせたい、笑顔が見たい

と言うことはとても素敵なことだと僕は思います

なので、ちょっとしたことを僕はやっています

例えば、シティーまで出たなら、買い物のついでに、彼の好きなバブルティーを買って帰ってきたり、

彼の好きなチョコを買ったり、彼の好きなご飯を作ってあげたり、

Tシャツを買ってあげたり、

あとは、彼はミルクティーが好きなので、たまに作って冷蔵庫に入れて隠しといて、サプライズしたり

アイスを買ってきたり

基本的に、食べ物ですが、やっぱりしてもらえると嬉しいですよね

マッサージをしてあげることもあります(僕がしたくないときはしませんが 笑)



5.最後に

僕たちは、まだ1年と7ヶ月の仲なので、こう言ったものを記事にして公表していいのか、少し迷いましたが、少しでも、こんな人たちもいて、こう言った方法をやってるってことが、参考になればいいなと思い、結果、書くことにしました

これからお付き合いを始める、始まったばっか、もしくはもーっとながーくお付き合いしてる人の参考になれば嬉しいです

また他にこんな方法を僕たち、私たちはやっているよと言うのがあれば、コメントでもいいですし、Twitterからコメントでシェアさせていただけたら嬉しいです

と言うことで、最後まで読んで下さり、ありがとうございました

これからも色々とシェアさせていただきます

-オーストラリア, ワーキングホリデー, 体験談, 国際恋愛
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オージーの彼との同棲生活

そうあれは、去年の七月だったか八月だったか そこから同棲し始めてはや一年 もくじ 1−1.同棲し始めて気づいたこと 1−2.悪いところ 1−3.良いところ まとめ 1−1.同棲し始めて気づいたこと あ …

ブリスベンシティーの中にあるカフェ

抹茶のケーキが食べたい ってなったらこちら Bonsai Botanika そして、カフェは基本的に朝6時、7時くらいから始まり、 2時過ぎには閉まってしまいます。 ですが、こちらのお店は、結構遅くの …

現実と理想の違い(カナダ)

今回は、日本で英語を一年間独学で勉強して、実際にカナダにワーホリに行ってどう感じたかをお話ししたいと思います。 これからワーホリや留学に行く方の参考になればなと思います。 あくまで、僕個人の体験談なの …

海外に出てから気づく日本の良さ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです ワーキングホリデーでカナダ1年、オーストラリア2年そして今オーストラリア3年目の僕が 日本を出ると何が恋しくなるのかを僕の観点からシェアします も …

こぢんまりしたカフェ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、ブリスベンシティーからはなれた、アナリーという場所にある こぢんまりしたカフェをシェアします どこのカフェに行こうか探してる方がいましたら …