英語

カナダ帰国後、4年間英語力キープした方法

投稿日:2019年7月6日 更新日:

2013年の1月終わりから2017年の10月真ん中

4年と8ヶ月と15日ほど

2012年から2013年→カナダワーホリ

2017年10月真ん中からただいまオーストラリアワーホリ中

僕が英語を日本でキープした方法をシェアしたいと思います。


日本に帰国すると、自分から英語を話す場所に行ったり、行動しないと

使う機会がほとんどないですよね。

もくじ

1−1.聞き取り力を衰えさせない

1−2.読み書きの保持

1−3.スピーキングの保持

まとめ



1−1.聞き取り力を衰えさせない

僕がやった方法は、ひたすら英語を聞くことです。

海外ドラマ、ニュース、Net Flix、YouTube、Ted、洋楽、英語教材などなど

今の世代、なんでもインターネットでできます。

なので、インターネットを最大限に利用して、毎日英語を聞きました。

とりあえず海外ドラマを1日1本見るようにして、

字幕は、英語

たまに、全くわからない文が出てきたら、そこは日本語にして意味を理解し、また英語に戻してました。

あまりに、わからない文が出てくる頻度が多い場合は、2、3フレーズやったらそれ以降は調べないようにしました。

なぜかというと、飽きてしまったり、もういいやってなってしまう自分を知ってるからです。

勉強モードになれないときは、海外ドラマをひたすら流し見をして、

そして、洋楽を聴いて、たまに歌詞を見ながら歌ってみたり

カラオケに行って歌うことも

教材CDをシャドーイングしたり、ディクテーションしたり

あとは、独り言は英語で言うようにしてました。

これをやることによって、インプットとアウトプットができます。



1−2.読み書きの保持

とりあえず洋書を読み、

教科書  TOEICなどの問題集を読む

グーグルを英語で検索

ニュースを英語で読む

日記を英語で書く

メモを英語にする

ケータイの設定を英語にする

です。

あとは、友達と英語でやり取りをしてみたり。

とにかく、英語を使う頻度を増やしました。



1−3.スピーキングの保持

これは、実際に話す以外方法がないので、

僕は英会話に通いました。

週1回です。

正直、向上まではいかなかったです。

保持するので限界ですね。

週一回の1時間のレッスンだと、アウトプットする時間が少なすぎて

キープするのが限界でした。

そして、友達とスカイプしたり、

ミートアップに行ってみたり

仕事先で、外国の方に英語が必要な時に、英語で話したり



まとめ

英語を保持したいのであれば、とにかく使うことです。

口を動かして声を発生しないと、舌の動きや音など忘れてしまうので、

できるだけ毎日

英語を使う

ということがとても大切です。

日本にいると日本語がメインで、日本語まみれになってしまいがちですが、

自分で英語の空間を作って、使っていきましょう。

-英語
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現実と理想の違い(カナダ)

今回は、日本で英語を一年間独学で勉強して、実際にカナダにワーホリに行ってどう感じたかをお話ししたいと思います。 これからワーホリや留学に行く方の参考になればなと思います。 あくまで、僕個人の体験談なの …

英語の第1〜5文型

英語の基本ですが、正直文型にこだわる必要はないと思います。 ただ、型を知ってると、当てはめれて、文の意味がわかるよってだけですよね。 自分は、特に意識して普段英語を話してるわけではないので、、、 実際 …

英語力ゼロで海外で友達の作り方

こんな人と繋がりたい・海外好き・世界中に友達作りたい・英語が好き・いつも自分らしく・ユーチューブやってる・ユーチューブ好き・どんなこともチャレンジ一個でも当てはまったり、同感な方いればRTお願いします …

英語のスピーキング 体験談

これからお話しするのは、英語を全く話せなかった僕が、カナダでどうスピーキング力をつけたのかということをお話しします。 もくじ 1.英語力ゼロ 1−1.語学学校12週間 1−2.ホームステイ 1−3.ロ …

英語の勉強法

みなさんこんにちは オーストラリアでオージーの彼と一緒に暮らしてるショータです 彼と過ごす毎日は学ぶことがたくさんで、毎日ワクワクな日々を過ごしています もくじ 1.英語の勉強法について 1−1.リス …