オーストラリア カナダ ワーキングホリデー 体験談 英語

英語力ゼロで海外で友達の作り方

投稿日:2019年11月18日 更新日:

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです

今までにカナダにワーホリ1年

オーストラリアにワーホリ2年

してきた僕の体験談からシェアします



もくじ

1.友達ゼロでカナダスタート
2.海外の人と話すのに気をつけるトピック
3.オーストラリアでどう友達を作ったのか
4.最後に

1.友達ゼロでカナダスタート

僕がカナダにワーホリに行った時は、カナダでの友達はゼロの状態でした

英語力もゼロだったため、まずはホームステイと語学学校に行きました

やはり、友達が一人もいないという状態ですと、不安にかられることが多かったりしますよね?

誰か共感してくれる友達が

一人でもいると、心の支えになりますよね


実は英語は喋れなかったけど、ジェスチャーと単語で自然と友達ができていったんです

ということで、ここでまず学びました

言語が話せるかはそこまで必要ではなく

伝えようとする姿勢がとても大事と

ということで、学校で友達ができ、学校を卒業した後

今度は、実際に現地で働くことになりました

この働いた時に、また自然と

友達がどんどん増えて行きました

と言いたいですが、もちろん僕自身やれることにはチャレンジして見ました

といった感じです

なので、コミュニケーション抜きには

人同士は仲良くなれないので、たくさん話す必要があると思います

話した上で、お互い合わなそうなら、深い友達にはならないだろうし、

マッチすればすぐにポンっと仲良くなれると思います



2.海外の人と話すのに気をつけるトピック

日本にいるとそこまで気づかないとは思いますが

海外では結構重要です

まず気をつけるのは

・年齢

・政治

・見た目

・肌色

・体型

・歴史

などです

日本では、太ってるねと言うことは、そこまで悪いことでもないとは思いますが

人によって、聞きたくない言葉ではあると思いますが、

もしそれを英語圏で言ってしまったりすると

大変なことになります

差別用語に近い感じで結構強い言葉ですので、ちゃんと仲良くなるまではそういった

トピックのお話はしない方が良いと思います

そして、政治と歴史も結構危ないトピックかと僕は思います

あの時の戦争のせいでこの人種は嫌いだ!

なんて言う人も中にはいたりしますので、自分から油に火を注ぐ必要はないかと思います

なので、まずは当たり障りない会話をしましょう

とは言っても、まずだいたいみんな言うことは僕の経験上カナダでは

Where are you from ?

どこ出身なの?

です

オーストラリアでは、それに加え

Are you a student ?

学生なの?

と言った感じですが

そこから、話をうまく膨らませれば良いのです

もし相手が日本のことに興味があって、食べ物が好きだったら、

こう言うの食べたことある?ここのレストラン美味しいよとか教えてあげたり、聞いてみたりすると話が広がっていくでしょう

なんだかんだカナダでは、計100人くらい友達ができました

とは言っても、そこまで深〜いお話をできる人、できない人を含めてです

面と向かって深いお話をできる人は10人ほどでしょうか

また運命的な出会いもありました

これは、バンクーバーからアメリカのシアトルにバスで行く時のことでした

たまたま僕の席の前に座ってる人がいまして

国境を越えるため申告書を書くのに困ってる人がいたのです

たまたまパスポートが見えて、同じ日本だったので声をかけてヘルプすることに

そして、シアトルについてバイバイをしたのですが、翌日のバンクーバーに戻るバスがまた一緒になったので

これは運命だ

とお互いに思って連絡先を交換しました

こんな出会いもあるので、旅は不思議ですね



3.オーストラリアでどう友達を作ったのか

オーストラリアは、語学学校に行かなかったので、友達を作るのに少し苦労しました

僕はオーストラリアについてすぐにファームのお仕事に行きました

そしたら、ファームにいる人たちは2年目のワーホリビザを取りたいから来ている人がほとんど

似た境遇といえばそんな感じ

そして、バッパーにみんなで住んだり、シェアハウスだったり

と言うことで結果的に友達ができました

カナダの時よりは、のーんびりしていたので

そこまで意気込んで友達を作ってやるぞ!!!

とはなかったのもあって、そこまでたくさんの友達はできなかったです

やはり、出会う場所は、職場でしたね

もちろん、友達の作り方は先程申した通り

一緒です

あとは、たまたまツイッターをやり始めたのもあって、そのおかげで

できる友達もいました

ツイッターすごいなぁと感心しました 笑

ありがたいです

家にいても友達ができるアプリが今はたくさんこの世の中に出回っています

なので、すごく便利な世の中だと思います

ただ危険もあったりするので、そこはしっかりと見極めてですね



4.最後に

友達を作るって、日本にいたら考えないことかもしれません

これって、学生時代の悩みの一つなのかと思います

うちらは幼稚園、小学校、中学校と学校を通じて友達を作って来た

でも、今思い返してみると

どうやって作って来たんだろう???

となることでしょう

不思議ですね

僕たちは一回は通って来た道なのに

海外に出ると、そして大人になると

こんなにも友達を1人作るだけで大変になるという

やはり、若い時は、もっと柔軟で、恥を知らず、プライドがないからなのでしょうかね

ということで海外でどんどん友達を作るのなら、自分にオープンにすることが一番だと

僕は思います

ガードを張ってしまうとやはり、相手に伝わってしまって

この人は僕に本音を話してない

と勘ぐられてしまうものだと思います

だからいつも素でいるといいのかなと僕は思います

そして、海外に出たら、あなたは日本の代表者になるので

そこは誇りを持っていただきたいです

ただ僕はいつもみんなに伝えています

『僕は日本人だけれど、日本にいる日本人とは違うよ よりユニークでクレイジーだよと』 笑

最後まで読んで下さりありがとうございます

また色々とシェアさせていただきます

-オーストラリア, カナダ, ワーキングホリデー, 体験談, 英語
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クマさんのカフェ

今回もオーストラリア、ブリスベンからお届けします 今回訪れたカフェは、入り口にドンっと立っているクマさんがいるカフェです カフェの名前は

ブリスベンにしかないの?

今回紹介するカフェは

24時間営業のパンケーキ屋さん

こんにちは しょーたです 今回は、オーストラリア、ブリスベンにあるパンケーキ屋さんのご紹介です もくじ 1.どんなところ? 2.場所は?時間は? 3.どんな感じのパンケーキがあるの? 4.最後に 1. …

混乱する英語

こんにちは オージーの彼と同棲してるしょーたです 今回は、英語を話す上で、よく間違える文法をシェアします ※僕の体験談から作成しました もくじ 1.-edと-ing 2.comingとgoing 3. …

オーストラリアでも日本食材は買える

オーストラリアに1年と11ヶ月住んでる僕が、今まで買ってきた日本食をご紹介します。 オーストラリアに行く前は、日本食きっと売ってないだろうなぁ あの美味しいご飯が食べれないのかぁー なーんて思ってまし …