オーストラリア 体験談 国際恋愛

ゲイカップル オージーの彼との馴れ初め

投稿日:2020年4月24日 更新日:


国際カップルって、どこでお相手と出会えるんですか?二人がどうやって出会ったのか知りたいです。


こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。



出会いは某有名アプリでした。

デートしたのは1ヶ月。

遠距離したのは1ヶ月半。




スポンサーリンク




ゲイカップル オージーの彼との馴れ初め


最初は、彼に会う予定ではなかった。

何気なくメルボルンで引いたオラクルカードの結果通りになった。




出会ったきっかけ


出会ったきっかけは、オンラインアプリ。

たまたまコフスハーバーのファームの仕事が終わり、ブリスベンに2泊3日してる時でした。


その時にマッチングして、自分は最初あまり彼に興味はなかったのですが

彼からものすごいアタック。


僕『メッセージすごい頻繁に送ってくるなぁ。。。』

なんて彼のことを思ってメッセージのやり取りをしてました。


オーストラリアの後はカナダに行こーって思ってた僕でしたから、この時点で恋人は探してなかったんです。




スポンサーリンク




出会いから付き合うまで


この2泊3日の後、メルボルン方面でまた、ファームのお仕事をしにいく予定でしたので、この時点では、彼とは会いませんでした。

なんでって、メッセージして1日、2日じゃ急すぎるし、、、

彼が本当に信頼できる人かわからなかったので。


そして、メルボルンのファームに行きましたが、

信用できるか微妙なところだったのでの3日目にメルボルンシティーに戻って1週間ほどのんびりしていました。

その間も彼とのメッセージのやり取りは、続いてました。


この時に、友達とスピリチュアルショップに行き

オラクルカードを引きました。


結果は、彼とお付き合いをします。

でした。

まさにびっくりですが叶っていますね。


そして、1週間後。

少し休暇が欲しくって、ブリスベンに戻ることに決めました。

戻った後、ついに彼と会ってみることになりました。









会う前は、結構ドキドキでしたよ。









そりゃもう、話す言語




英語ですからね 笑




そして会ってランチをしました。

自分は一人友達を一緒に連れていきました。

念のため 笑

まだ少し不安があったので。



ランチは無事終了し、その日の彼の仕事後に、もう1度1時間ほど会いました。

それから後日何度か会うことになり、彼が僕にものすごく興味を持っていることが伝わってきていました。



3回目か4回目に、会った時に自分が彼に聞きました。

僕『Will you be my boyfriend ?(彼氏になりますか?)』

って

そしたら、

彼『まだお互い知り合ったばかりだから、もう少しお互い知ってからがいいな。』

っという結果になりました。



そして、3週間ほどして、自分は、メルボルン方面のファームに行くことにしました。

セカンドワーキングホリデーのビザのためです。

もちろん、彼に話しました。



大事な話があるんだけど、

僕『セカンドワーホリを取るためにファームに行かないといけないんだ。

でも必ず戻ってくるからね。』

って伝え、行きました。


彼の返事は、『わかったよ。待ってるね。でも、素敵な人がいたらその人と関係を持ってね。僕のことはいいから。』と。




スポンサーリンク




遠距離(ブリスベンとミルデュラ)


メルボルンからバスと電車で8時間離れた場所

ミルデュラでファームを1ヶ月半ほどしました。


その間、彼とは遠距離恋愛。

ファームについたはいいものの、ケータイの電波がないという。

ということで彼のために急遽新しいケータイとSIMカードを購入。


連絡は毎日メッセージで。

電話は、週に2、3回。

自分は、依存型であるので、正直、遠距離できるんだろうかと思ってたけれど、

実際にやってみると、案外いけました。


もちろん、寂しくなる時も会ったけれど、

彼の連絡のマメさに、助けられました。

感情のコントロールも上手くできるようになりました。


なんだかんだしてる間に1ヶ月半が過ぎ、ブリスベンに帰る日がやってきました。




付き合いました


無事にブリスベンに戻ってきました。

戻ってきた日は、ヒルトンホテルの予約をしてたので、彼と2泊し、

自分は彼の彼氏なのか、どうなのか、

その戻ってきた夜に聞きました。


そしたら

彼『YES』

と。



ということで、オフィシャルボーイフレンドになりました。



※オフィシャルボーイフレンドとは

正式に、彼氏になったという意味です。

英語圏では、よく使われます。


そして2年が経ちました。

これが僕たちが出会ってから付き合うまでのお話でした。

最後まで読んでくださりありがとうございます。



-オーストラリア, 体験談, 国際恋愛
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外に出てから気づく日本の良さ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです ワーキングホリデーでカナダ1年、オーストラリア2年そして今オーストラリア3年目の僕が 日本を出ると何が恋しくなるのかを僕の観点からシェアします も …

恋人に嫉妬しにくくなる方法

相手の言ったことをいつも丸呑みして、期待して、それが叶わなかった時に嫉妬に変わって怒りに変わって。このサイクルをどうにかする方法はないのでしょうか? こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたで …

ブリスベンに来たら行くべき場所5選

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです オーストラリア、ブリスベンに来たら絶対に行っとくべき場所をご紹介します。 旅行で来るなら1週間あれば十分楽しめます。 ただし、ブリスベンを拠点にし …

ベトナムなイナラプラザショッピングセンター

こんにちは しょーたです 今回は、オーストラリア、ブリスベンのイナラプラザショッピングセンターのご紹介をします

英語の発音の練習方法|綺麗なネイティブの発音になる方法

自分では、英語を話してるつもりなんだけど、しょっちゅう聞き返されてしまうんです。なんでなんでしょうか?綺麗な発音ができるようになりたいです。 こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 英 …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
英語、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean