国際恋愛

国際恋愛|喧嘩の仕方を変えると仲直りが簡単【わかりやすく解説】

投稿日:





ついつい小さなことで喧嘩して気まずくなってしまい、うまく仲直りってできないですよね。喧嘩しないように試みても逆に喧嘩が増えてしまったりしますよね。



僕もそうだったのでよくわかります。

ひどい時は毎週会うたびに喧嘩をしてましたからね。




抑えようにも抑えられませんよね。

実は、この記事で紹介する「喧嘩の仕方と仲直りの仕方」を実践すると誰でも簡単に上手に喧嘩をして仲直りすることができます。




なぜなら、色々な喧嘩の仕方をチャレンジしてみて、一番効果を感じたものだからです。




きっとあなたもこの記事を読み終わった頃には、上手に喧嘩をして仲直りができるようになっていますよ。




【読者の悩み】


・喧嘩したくないのにしてしまう

・ちっちゃなことが気になって喧嘩

・喧嘩しない方法を知りたい

・喧嘩した時の対処法を知りたい

・喧嘩した後の仲直りの仕方を知りたい




こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。







過去に5人の方とお付き合いをしてきた

・日本人1人

・マレーシア人1人

・アメリカ人3人

・オーストラリア人1人←イマココ

オーストラリア人の彼と一緒にいるのは2年と10ヶ月の僕が、分かりやすく解説します。


スポンサーリンク



国際恋愛|喧嘩するのは良いことだけど、避けられるものは避けよう




喧嘩する時って必ず理由が存在しますよね。

何か、不満があるときに人は喧嘩をします。




喧嘩する理由の例





・文化の違い

・常識の違い

・金銭感覚

・生活スタイルの違い

・ありがとう、ごめんなさいが足りない

・気持ちを察してくれない

・家事を自分から進んでやってくれない

・自分のやり方と違う方法でされた家事




このほかにもたくさん理由はあることでしょう。




全てに共通しているのは





・あなたの望んでいない事をパートナーにされた時

・あなたのしてほしい事にパートナーが気づかず、別のことをされた時




に怒りが発生しますよね。

つまり、あなたのルールにパートナーが従っていた場合は、怒りは生まれません。

なので喧嘩は起きないはずです。




パートナーはあなたと違う思考を持っている



パートナーはあなたと別の存在です。




生まれも、育ちも、ルールも全て違う。

別の人間です。




ちょっと兄弟や姉妹を思い返してみてください。

彼らって同じ家庭の下で育ってるのに、全く違った性格になったりしていませんでしょうか?




そう言われても、うちは似てるけど?と思う方もいるでしょう。




もちろん、似ている人はいるのですが、全てが一致する性格の人は結局この世界には存在しないんです。

似た人を探すのも、お付き合いしてみてどうなのかを見極めないと探せるものではないですし。




なので同じような人を探すより、あなたができるだけパートナーのことを受け入れられるようになった方が関係がうまくいきます。

それに、長続きする関係を築きやすくなります。




パートナーはパートナーのルールで動き、あなたはあなたのルールで動きます。

なので、お互いに受け入れてしまった方が色々楽に関係を保つことができるのです。




✔️ 喧嘩が発生しそうになったら一旦立ち止まる




パートナーが「え!?」って思う行動をとったら、「なんでそうなる?なぜだ?」と考えてみましょう。




考えた結果、答えが思いつかなかったらパートナーに聞きましょう。

喧嘩をふっかける前に一旦考えると、喧嘩をしないですむ場合があります。




ムカッとした瞬間、喧嘩をふっかけると感情的になるため、大きな喧嘩になりやすいです。

なので、少し冷静になってから伝えるのが激しい喧嘩を避けるためのポイントです。




喧嘩をしたくないのであれば、相手に任せないのが吉



相手に責任を任せないこと。




なぜかというと、自分でやった方が自分の思い通りにできるからです。

何かお願いをパートナーにしたとして、あなたの思った通りに仕上がっていなかった場合って、イラっとすることありませんか?




例えば、「洗濯物干しておいて」

とパートナーに言ったとして、あなたのこだわりのやり方があった場合、干し終わったものを見た時に「なぜこれがここで、なぜシワを伸ばさないで干した?、なぜ乾くように配置しない?」などなど湧き上がってくる言葉があるはずです。




それが毎日の日々によって起きていたらどうでしょうか?

怒りがどんどん溜まっていって喧嘩になりませんか?




僕もかつてイライラして喧嘩してたので、今では極力自分でやることに変えました。




なので、お願いするよりも、自分でやってしまった方がストレスフリーにできますよ。


スポンサーリンク



嫉妬で喧嘩、独占欲と征服欲が怒りの原因



気づいたらパートナーに嫉妬していて、そのまま喧嘩になっていたなんてことありませんか?

または、もっとパートナーに認めてもらったり、リスペクトされたいと感じたことはありませんか?

嫉妬についてはこちら↓

>>恋愛で嫉妬するのを抑える方法3つ【気づいて欲しい】




その気持ちが満たされていないがためにパートナーに衝突してしまったり、不満がたまったりするものです。




パートナーがあなたの思った通りに動いてくれれば喧嘩は起きません。

ですが、パートナーはあなたと同じ思考回路を持っていないので、あなたと違う行動をとるのです。




とは言ってもわかってるけど気持ちが抑えられず昔の僕は爆発していました。




人には小さい頃から植えついてしまったルールがあります。

それを変えるとなると、なかなか難しいです。

気になる方はどうぞ↓

>>国際恋愛あるある11選|色々な国の人と付き合って別れて経験してわかったこと





少しでも良いからお互いがお互いのルールを理解し、受け入れることが喧嘩を減らすために重要になります。




上手に喧嘩をする方法




誰でも、怒っていると素直になれません。

でも、素直になりやすくヒートアップを防ぐ方法はあります。




その方は下記の通り。





・手をつないだ状態で喧嘩する

・ハグをした状態で喧嘩をする

・喧嘩する前にパートナーに「喧嘩しても嫌いにならないし、あなたは私の家族であって、兄弟喧嘩をするのと一緒だ」と伝えておく

・自分が思ったことをパートナーに言った後、パートナー視点での意見を代弁してあげる




なかなか手をつないだ状態で喧嘩を始めるというのは難しいかと思います。

だからこそ手をつないでから伝えるのです。

そうすれば確実にヒートアップするのは防ぐことができます。




もしくは、何気ない顔してハグしてから、言いたいこと言うのもありです。




何度か、ハグをして自分の言いたいことをいう方法を試したことがあるのですが、いい感じで喧嘩できました。

それに仲直りもできました。




喧嘩というよりかは、静かな話し合いといった感じになりました。




なので、案外使えます。




溜め込んで爆発タイプ



そんな方には、事前にパートナーに伝えとくことがあります。




「溜め込んでいっきに爆発するのは危険だから、思ったらすぐに伝えさせて。」

と2人の間で約束しておきます。




そうすることによって、大爆発することがだいぶ減ります。

小出しでいくのは結構効果的です。




実際に僕が溜め込んでいっきに爆発するタイプなので、ちょこちょこ言うようにしてからは、喧嘩はほぼ無くなりました。

伝える前は、毎週喧嘩したりしてましたので、かなり効果は出ています。




察してくれないことに喧嘩




察することに期待するのはやめましょう。

人は期待して叶わなかったことにイラつくものです。





なので期待しない方がイライラはしなくなります。




昔の僕は、「なんで察してくれないの」とよくパートナーに言って、パートナーを困らせていました。




今思えば、いくら察することができたとしても100%何を思ってるかまでは、言葉で説明しないとわからないものなのにと思います。

ですが、当時は察してもらいたがってたんですよね。




察してというのをやめてからは、パタリと喧嘩がやみました。


スポンサーリンク



喧嘩したら喧嘩した直後に仲直り






すぐ仲直りする事はとっても大切なことです。

仲直りを後に伸ばせば伸ばすほど危険です。




なぜなら別れに繋がることもあります。

ですが、しばらく冷却期間を置いてから解決するのも良い場合もありますので、喧嘩の内容にもよります。




しっかりとお互いに理解し合おう



仲直りするには、お互い向き合って、お互いの違いを理解し合い、尊重する必要があります。




なぜかというと、お互いにわかり合わなければ関係は続けられないからです。




例えば、次のデートの約束をしていたのに、その日はデートができなくなったという連絡が前日に来たとしたらどんな気持ちになるでしょうか?





・期待してたのになんでなの

・いつも口ばっかり

・どれだけの期間会えてなかったと思ってるの

・また今度でいっかー

・今は会いたくないんだね

・仕事で疲れてるのかな

・誰か他の人でもできた?

・自分とじゃ楽しくないのかな?




こんなことを思うのではないでしょうか?

そして、パートナーにちょっと不満を言ったら喧嘩になったり。




これってお互いの気持ちがしっかりと理解し合えてないからこそ、ネガティブなことを考えるわけです。




お互いにしっかり納得するまでコミュニケーションが取れていれば不満も出ません。

それに不安になったりすることはないわけですし、喧嘩もしないですみます。




なので、納得するまでお互いがコミュニケーションを取る必要があるわけなのです。

怒りというのは、とりあえず口から思ってることを全て出し切れば収まり、理性に戻るものなので、言い切るのも一つの手です。




喧嘩したら「ごめんなさい」と「ありがとう」は必須



もし喧嘩をしてしまったなら「ごめんね」は大切です。

相手が受け入れてくれた場合は、「ありがとう」としっかり伝えましょう。

あとは2人でしっかりと深く話すことが一番の解決策です。



お互いが向き合って話す以外に解決法はないです。




なので、パートナーがすぐに向き合える状態でなさそうであれば、長期間かけて仲直りするのもアリですね。




まとめ





・無駄な喧嘩は避ける

・お互いのルールが違うことを思い出す

・喧嘩する前に一旦立ち止まる

・相手に頼み事はしない

・独占欲と征服欲に気づく

・相手に触れた状態で喧嘩をする

・溜めこむ前に小出しする

・察してもらうのは諦める

・コミュニケーションをしっかりとる

・ありがとうとごめんねを言う

・場合によっては時間をあけて仲直りする




上記にまとめましたが、いかがだったでしょうか。

喧嘩の仕方を工夫すると、ヒートアップせずに喧嘩できることがわかっていただけたでしょうか。




特に、ハグしたまま喧嘩は難易度が高いかもしれませんが、効果はかなりありますので是非ともやっていただきたいです。




>>国際恋愛の現実|包み隠さず語ります。

>>国際恋愛|ラブラブな関係を長続きさせるにはコツがいる【簡単】

>>国際恋愛を長続きさせるコツ|2人の協力の仕方で未来が変わる




-国際恋愛
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

彼からサプライズケーキ

ただいま仕事4連勤目 あと、3連勤でお休み♪ というわけで、最近毎日ハードで疲れきって、 今日は、本当に気力がなく 家事を放棄しそうになりました 笑 いつも僕が先に仕事が終わるので、 ・買い物 ・洗濯 …

恋人に嫉妬する心理と抑える方法【気づきが大切】

彼のことが好きだとどうやっても嫉妬ってしてしまいますよね。コントロールするといってもなかなか難しいものですよね。今回は嫉妬とどう向き合うのかをシェアしていきます。 【読者の悩み】 ・嫉妬する理由を知り …

外国人と恋愛をし始める前に読んで欲しい!アプローチの仕方を知って遊ばれるのを回避する方法

外国人の恋愛のアピールって結構強めにせめてきます。あなた次第で遊ばれるか、真剣な交際に持っていけるかが決まります。 今までいろんな外国人とメッセージのやり取りをしてきました。 そのやり取りを通して感じ …

恋愛|【簡単】ラインの駆け引きで気になる彼の興味を惹かせ付き合う方法

一度でいいから好きな人を振り向かせてみたい。今まで上手な連絡が取れなくって振り向いてもらえなかった。今度こそ振り向いてもらいたい。   【読者の悩み】 ・いつも好きな人を振り向かせられない・ …

同性愛者の家事分担事情

同性愛者のカップルの家事分担って実際にどうなってるのか気になるんだけど、教えてくれませんか? こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 僕は日本人 彼はオーストラリア人 ということで、う …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
オーストラリア、ゲイの恋愛、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon