オージーの彼との日常

ニュージーランドとオーストラリアのハーフの彼ディーンとお付き合いをして3年の僕ショータが、オーストラリア、国際恋愛、同性愛について発信しています。

国際恋愛

【国際恋愛】返信がないと不安になっているあなたに読んで欲しい!心配する必要がない理由5つと解決法

投稿日:




なんで返信がすぐこないんだろう。なんか悪いことしたかな?そんなふうに思うことってよくありますよね。




僕も同じことをよく思ってました。

そして不安になり過ぎて「なんか悪いことした?」って聞くこともしばしば。




6人目の彼とお付き合いをして、そんな心配する必要全くなかったことに気づきました。




あなたもこれを最後まで読めば、返信がこないからといい心配や不安になる必要でないことがわかります。




【読者の悩み】


・返信がない理由を知りたい

・不安になる気持ちを改善したい




こんにちは@しょーたです。オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中です。








過去に5人の方とお付き合いをしてきた

・日本人1人

・マレーシア人1人

・アメリカ人3人

・オーストラリア人1人←イマココ

オーストラリア人の彼と一緒にいるのは2年11ヶ月の僕が、分かりやすく解説します。


スポンサーリンク



返信がないことに心配する必要がない理由5つと解決法




人は不安になると被害妄想をします。




あなたに自信がないから




あなたはあなたに自信がないのです。

だから不安になっています。





・「そっか」

・「はいはい」




上記のような返事をしたとします。

そして自信をなくして不安になった状態になると、「返事冷た過ぎたかな?だから返事ないのかな?」と考えしまうわけです。





僕もよくやってしまって後から後悔したことが何度も。




でも、自分に自信があるときにこれをしても別になんとも思わないものです。

それにパートナーも特に何も思わないです。




なので、不安いならないためには、自分に自信を持つことが大切です。




浮気されていると被害妄想




あなたは被害妄想しています。

だから不安になるのです。





・連絡がこない

・返事がこない

・返事が遅い




上記の3つの理由があなたを不安にしているだけです。

パートナーを好きにさせておきましょう。





返事がこないに集中しすぎると余計心配や不安になるものです。




なので、放置が大事です。

勝手に被害妄想して自分に気づいてください。




あなたを軸に考えているから




あなたはあなたの軸のメガネでパートナーを見ています。

だから不安なのです。





・メールが苦手

・忙しくて返事ができない

・すぐ返事をするのが好きじゃない




上記に3つの例をあげてみました。

パートナーは上記のどれかに当てはまってませんか。





もしあなたが上記の例のような人だったら、すぐに返信はできないですよね。




とは言っても、トイレに行ってる時とか、寝る前に返事をするくらいできるじゃんと僕もよく思っていました。




でもパートナーはパートナーのルールがあってしないんですよね。

なので、自分のルールに当てはめるのをやめて、諦めることが大事です。




パートナーに執着しているから




あなたはパートナーに執着しています。

だから、あなたは不安になるのです。





・友達から返事がすぐこない




上記に例をだしましたが、あなたはこの例の時に不安になりましたか。





執着していなく、信頼していれば不安にはならないものです。




僕は心配性で、いつも気にかけてあげておかないとという気持ちがあったがために、返事がないだけで不安になっていました。




なので、執着していると不安になるものです。




あなたが暇だから




あなたは暇なんです。

なぜなら暇なら人はネガティブなことを考え始めるのです。





・暇

・趣味がない

・パートナー以外に楽しみがない




あなたは上記の3つに当てはまってませんか。

もしそうなら危険です。

楽しみを見つけてください。





僕もよくそうなってました。




パートナーが全てではなく、パートナーがいなくてもいつもハッピーで、パートナーがいるとさらにハッピーになるを定義においてください。




すると不安も消えます。

なので、まずは暇な時間を楽しみの時間に変えていきましょう。


スポンサーリンク



返信をもらう方法





・こちらからメッセージする

・返事をシカトする

・話し合う




こちらからメッセージをする




こちらからメッセージを送りましょう。

なぜなら返事が欲しいなら行動です。





・おはよう

・元気?

・今日何したの?

・次のデートいつにする?




上記に例をあげました。

とにかくなんでもいいので連絡してみましょう。





ですが、スタンプだけよりメッセージを送りましょう。




僕も返信が1時間以内に来ないと心配になったり、不安になったりしてました。




国際恋愛ですと、空気を読む必要はそこまでないのでどんどん連絡取っていきましょう。

連絡したぶん意思表示になりますからね。




なので、こちらからメッセージを送りましょう。




たまにシカトをする




たまにはシカトして見ましょう。

なぜならパートナーを不安にできるからです。





・いつもより返事を遅らせる

・完全にシカトする

・だらだらメッセージを続けない




上記に3つの例をあげました。

いつもと違う行動をとると、パートナーは「あれ?どうした?」と思うものです。





ただし、やりすぎは厳禁です。




あくまでも、稀にやってスパイスを与えましょう。

僕もよく過去にやってました。




なので、少しのシカトは恋愛を加速させるスパイスになります。




パートナーと話し合う




はっきり伝えましょう。「もっと連絡取りたい!」

なぜなら言わないと人ってわからないものなんです。





・連絡くれないと寂しい

・毎日連絡取りたい




上記に2つ例をあげました。

しっかりと本音を伝えましょう。





これとともにあなたも成長する必要があります。




パートナーに変わってもらったのなら、あなたも努力して、連絡なくても寂しくないよう自分に自信をつけてあげましょう。




僕も元彼にもっと連絡が欲しいとお願いしたことがあるのですが、結局は連絡頻度は変わらなかったのです。




人って何か大きなきっかけがない限り変われない生き物なんです。

なので、パートナーに変わってもらうならあなたも一緒に変わりましょう。




なので、まずは心に溜まっている言いたいことをパートナーに話しましょう。

>>【国際恋愛】連絡頻度は人によって違う。愛情=連絡頻度ではない

>>国際恋愛|喧嘩の仕方を変えると仲直りが簡単【わかりやすく解説】




【国際恋愛】返信がないと不安になっているあなたに読んで欲しい!心配する必要がない理由5つと解決法:まとめ





・返信がないと心配する必要はない

・あなたに自信がないから

・浮気されていると被害妄想している

・あなたを軸にして考えているから

・パートナーに執着しているから

・あなたが暇だから

・返信もらうには、こちらから連絡

・たまにはシカトする

・気持ちを伝えて話し合う




いかがだったでしょうか。

これであなたも返信がなくても不安にならなくなることでしょう。




自分軸で恋愛ができると不安や寂しさをそこまで感じなく、毎日楽しく生きれるものですよ。

>>パートナーの言いなりだった僕が語る|自分軸で恋愛するとハッピーでいられる理由7選

>>国際恋愛を長続きさせるコツ|2人の協力の仕方で未来が変わる


スポンサーリンク

-国際恋愛
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

国際恋愛してみませんか?チャンスはあなたのすぐ横にあります【必見】

国際恋愛をしてみたいけど、どこで出会えたり、愛情表現の違いとか、どういう人が国際恋愛に向いてるのかなど全く想像つかないので、教えてもらえませんか? 【読者の悩み】 ・どこで国際恋愛はできるのか ・愛情 …

パートナーに腹を立てなくなる方法

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、僕がやっている、彼に対してイライラしたり、腹を立てたりするのを 減らす方法をシェアします もくじ1 1.どうして腹をたてるのか2 2.対処 …

恋愛|【簡単】ラインの駆け引きで気になる彼の興味を惹かせ付き合う方法

一度でいいから好きな人を振り向かせてみたい。今まで上手な連絡が取れなくって振り向いてもらえなかった。今度こそ振り向いてもらいたい。   【読者の悩み】 ・いつも好きな人を振り向かせられない・ …

恋愛|重い行動5つとやめる方法3つ。重さの基準って人によって違う

大好きな人から『重い』と言われるのはショックですよね。ただ真剣に恋愛をしたいだけなのに。実際どんなことが重くってどんなことが重くないかってなんとなくでしかわからないですし。重いと感じてしまう意外な行動 …

嫉妬心が強すぎた僕がやった国際恋愛の嫉妬と向き合う方法

嫉妬ってやっかいじゃないですか?制御しようとしてもうまく消えてくれないし、モヤモヤ残ってしまいますよね。 昔の僕は、嫉妬すると不安やモヤモヤが止まらなくなり、泣き出したり、よく喧嘩をしていました。 元 …

自己紹介


Shota
英語、雲、海、パワーストーン、引き寄せの法則が大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い事実婚。
オーストラリアでのんびり彼と暮らしています。
オーストラリア、国際恋愛、スピリチュアルなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon