国際恋愛

国際恋愛の辛さを解決するヒントはパートナーと向き合うことと2人のルールが鍵

投稿日:2021年1月9日 更新日:




国際恋愛って辛い時ありますよね。こんなに辛いならもう別れてもいいかもしれないなんて心が折れそうになることってありますよね。

でも、ちょっと待ってください。まだできることはあるはずです。だからあなたは、今この記事を読んで答えを探しているのではないでしょうか?




ということで、今回は、国際恋愛において辛い時にどう対処していくかについて考えていきたいと思います。




【読者の悩み】


・国際恋愛の辛さを解消したい




【記事の内容】


・国際恋愛の辛さを解消する方法




オーストラリアでワーホリ中に出会った彼、ディーンと同棲中の@しょーたです。








過去に5人の方とお付き合いをしてきた

・日本人1人

・マレーシア人1人

・アメリカ人3人

・オーストラリア人1人←イマココ

ディーンと2年8ヶ月一緒にいる僕が、分かりやすく解説します。


スポンサーリンク



国際恋愛の辛いこと解消するヒント





どんなことも対処法はあるものです。

諦めないでください。




言葉の違いでコミュニケーションがうまく取れず悩んでいる




これは時間をかければなんとかなっちゃう問題です!

あなたの毎日の努力とパートナーの毎日の努力が必要になってきます。

(あなたが英語を話さなければ、パートナーが理解できないという設定でお話ししていきます。)

ちなみに辛いのは最初だけ。慣れちゃえば問題ないです。





・海外ドラマをできるだけ毎日見る

・パートナーから英語を教わる

・パートナーと英語でとにかく話す

・パートナーと英語でできるだけたくさんメッセージを毎日する

・わからないことがあるたびにグーグル翻訳や辞書を使う

・パートナーの言ってることがわからなかったら、わかるまで質問する




上記に例をあげましたが、こちらを毎日実行していけば、半年もたつ頃には、パートナーが言っていることが70%ほど分かるようになることでしょう。





僕は、ディーンと付き合って2年8ヶ月ですが、稀にですが、未だにわからないこともあります。でもそのつど理解するようにディーンに質問して解決しています。




なので、このわからないをわかるにするプロセスが国際恋愛の中では、とても大切になります。




✔︎ なんかもっと早く英語を話せるようになる方法ってないの?そんな長期間だと思うと辛いわ




英語を話すパートナーがいることが一番早く英語を身につけられる方法です。

なので、あなたはすでにベストポジションにいるのです。




これ以上最速スピードで英語をマスターしたいのなら、日本語から離れ、英語だけで生活すればさらに速度は増します。




ただ、あまりに英語だけに集中してしまうと日本語を忘れてしまうのでご注意を。




気になる方はどうぞ↓

国際恋愛をするのに英語は必要だけど、付き合ってから勉強しても大丈夫な件




文化・常識の違いでパートナーを理解しがたい




これは2人のルールを作り上げるのが解決策です。




また、お互いが受け入れられる部分はそのままにし、受け入れられない部分は、2人で新しいルールを作るのです。

そうすることにより、お互いに快適な関係を築くことができます。





・土足で家に上がる→靴を脱いで家に上がる

・シャワーは朝→シャワーは夜

・主食は米→パン、パスタ




といったようにお互い同意の上、ルールを変えるのです。





ちなみにうちは日本式です。僕がどうしても耐えられなくて。




なので、合わせられる方が合わせてあげればいいんです。




✔︎ とはいっても、無理に合わせる必要はありませんよ




嫌なら嫌と言って理解してもらいましょう。

それに、心地よい関係を気づいた方が関係は長続きしますよ。

<br><center>スポンサーリンク</center>




遠距離恋愛はお金がかかる




国をまたぐのですから、膨大なお金がかかるものです。

でも、この投資が将来につながるのであれば良いのではないでしょうか?

そう思えれば辛くはないはずです。





将来共に同じ家の下で暮らせるのであれば、決して損ではないでしょう。




未来に期待を寄せて、少しずつ貯金していきましょう。





お金はあればあるだけ選択肢が増えるものですからね。




コツコツ働いて、お金を貯めて、愛しのパートナーに会いにいきましょう。




時差が原因で連絡が取りづらい(遠距離)




お互いの協力が非常に必要です。




違う時間軸で暮らすと仕事や、寝てる時間で上手く噛み合わないこともあるからです。





・あなたが寝る時間にパートナーが起きる

・パートナーが仕事中にあなたは自由時間

・あなたが仕事中にパートナーが起きて仕事に行く

・お互い休みの日が別




上記に例をあげましたが、このようにすれ違うこともあるわけです。





その場合は、どちらかが睡眠時間を削って連絡を取り合ったり、仕事のお休みをとったりすることが必要になる場合もあります。




なので、協力することが大切です。




✔︎ そんなこと毎日やってられないんだけど他にいい方法ないのかな?




あります。

さすがに毎日睡眠を削ってパートナーのために連絡を取るのは辛いですし、健康に害が出てしまいそうですよね。




できるなら、自然な頻度で連絡を取るか、2人の間でいつ連絡を取るのかを決めるかしてください。




でも、期待するのはやめましょう。




どういうことかというと、「今日の午後2時から連絡するんだ」という予定があったとしたら、稀に実現しないことがあるのです。





人間なので、忘れてしまうことがあったり、急用が入って連絡できなかったりすることもあるわけです。




あまりに期待していると、叶わなかった時の気持ちのダメージがデカイです。

嫉妬したり、悲しくなったり、他に好きな人がいるんじゃないかと思ってしまったり。




なので、期待はやめておきましょう。喧嘩をしてしまっても目の前にいないとなると、解決するのにちょっと難しくなったりしますからね。




気になる方はこちら↓

【国際恋愛】連絡頻度は人によって違う。愛情=連絡頻度ではない




自立していないと厳しい(遠距離)




事実です。




自立していれば、自分の感情を自分でコントロールできるわけなので、パートナーに無理なお願いをしたり、重荷になることがないからです。





・今すぐ会いにきて

・もうこれ以上耐えられないよ

・明日から会いに行っていい?




など普通に考えて無理なことを何度も何度も言われてしまうと人は、「僕ではあなたを支えきれないのかもしれない、幸せにできていないのかもしれない、他の人と付き合った方が幸せなのではないか?」と思われてしまうこともあるわけです。





自立できていると、自分で自分の気持ちを上手にお世話することができます。




よって、パートナーに余計な重荷を感じさせたりすることがなく、辛い恋愛ではなく、心地よい恋愛ができます。




気になる方はこちら↓

恋愛での彼への執着/依存を解消する方法【誰でもできる】




2人の目標がないとズレて別れにつながる




カップルでとーーーっても大切なことです。




人って毎日見えない変化をしていて、お互い共通の目標がないとどんどんズレていってしまうんです。





・将来結婚する

・来月パートナーに会いにオーストラリアに行く

・いついつまでに同棲をする




関係を長引かせたいのであれば、上記のような目標が必要になります。





やはり、目標があると自然とそちらの方に流れていきますし、2人で同じ方向へもっていこうと調整をかけていきます。




その結果、目標にたどり着くことができるのです。




まとめ




国際恋愛で辛い場面て、ちょこちょこあるものです。

解決して新たな問題が出てきて、また解決して新たな問題が出てきての繰り返し。




ですが、解決策は必ずあり、お互いが向き合ってコミュニケーションをとっていけば2人の関係はずーっと末長く続くのです。




そのためには、居心地の良い関係を保つために2人のルールを作って良い関係を作っていく必要があるのです。




-国際恋愛
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

運命の人って信じますか?

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです よく耳にしませんでしょうか? 結婚する人と付き合う人は別 運命の人に出会ったら自然とわかるよ と 僕は、今の彼に出会ってそれを感じました もくじ1 …

オーストラリア人はどんな人たち?

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、僕がオーストラリアでワーホリをして知ったオーストラリア人 そして、僕の彼(オーストラリア人)を見て感じたオーストラリア人 の情報を混ぜなが …

尽くす恋愛は報われない。カップルの均衡を保とう

好きだからこそ、彼に尽くしたくなるのはわかるのですが、それをやってしまうと辛い恋愛になるのを知っていますか?尽くせば尽くすほど彼はあなたから離れていってしまうものです。 昔の僕は彼氏に尽くすことが良い …

恋愛|ラインの返事を返さない恋人の心理

付き合い始めの頃は返事が頻繁に来たのに来なくなっちゃった。なんでなんだろう。寂しいよ。せめて理由がわかればなぁ。 【記事の内容】 ・恋人から返事がない理由 ・どういう心理なのか ・関係はバランスが重要 …

パートナーにうまく気持ちを伝えられない人が読む記事

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 昔は、なんでも溜め込んでドカーンと爆発するタイプだった僕が パートナーに言いたいことがあるのだけれども どうしてもなかなか伝えられない 『ここを直 …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
オーストラリア、ゲイの恋愛、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon