国際恋愛

恋愛|尽くす側から尽くされる側になった話

投稿日:2020年6月24日 更新日:

尽くすと尽くされる。いつも尽くす側になってしまうんだけどなんでなの?どうしたら尽くされるようになるの?


【記事の内容】

・尽くされる人の心理
・尽くす人の心理
・自分軸を持つ


僕は、今まで5人の方とお付き合いして来ました。

でもなぜかいつも尽くす側になるのです。


尽くされる側になりたいのに、どうしても尽くす側になっちゃうんです。

ですが、今回は尽くしてもらえる側になりました。


どうしてそうなったのかを今回はお話したいと思います。


スポンサーリンク



恋愛|尽くす側から尽くされる側になった話



尽くす側のマインド。

・見返りへの期待
・パートナーの喜んだ顔が見たい
・自分より相手優先にしたい
・何かしてあげないと嫌われないかという不安や恐怖
・もっと愛してもらいたい
・もっと注目してもらいたい
・パートナーにすべてを求める


尽くされる側のマインド。

・自分軸を持っている
・自分中心
・自分を自分で満たしてから相手を満たす
・相手があなたを好きだということを信頼している



尽くす人がする行動



まず、パートナーを1番に考えます。

自分は後回しです。自己犠牲オッケーです。


とにかく相手をいつも喜ばせたいのです。


尽くせば尽くすほど、尽くさないといけないというループにはまります。自分は後でいい。パートナーがハッピーなら自分は嬉しい。



尽くしていないと、嫌われてしまうんじゃないかという恐怖に襲われる



いつも尽くしていると、尽くしていない自分が、不十分な気がしてしまうのです。

もっと何かしてパートナーをハッピーにしてあげたい。


愛の手紙を書いたり。プレゼントを買ってみたり。料理を作ってあげたり。

とにかく何かをしてあげたい。


裏に隠れているマインドは、もっと愛されたいということ。



飴がもらえなくなると不安になる



尽くすということが求めているのは、パートナーからの愛情。

もっと好きと言ってもらいたかったり、大切にされたかったり、もっと注目してもらいたかったり。


あなたに対しての愛情が見られなくなるといっきに不安になります。一言の『愛してるよ』を聞くだけで安心できたり。でも言ってくれないと少しずつ不安になっていきます。

このループを脱したいなと思った頃には、もう手遅れです。ズッポリと穴にはまってしまっていることでしょう。

僕はいつもこのパターンにはまってました。


『僕はこれだけやったのに、なんでお返しがないの。ありがとうもないのはなんで。』

と喧嘩になることも。


たどり着いた答えは、

お返しを期待するくらいなら、何もしなくていい。

でした。




お返しを期待しないようにするけど、期待してしまう



期待しないようにしてるつもりだけど、結局期待してまた喧嘩に。

これを打破するには、尽くすことをやめて自分に集中し、自分を自分で満たすこです。

とはいえ、尽くしてる状態が長いほど難しいです。


尽くすことを止めようとすると、『もしかしたらパートナーに嫌われてしまうかもしれない』ということが頭によぎり始めるのです。


その場合は、少しずつ尽くすことをやめていけば良いのです。

愛情はパートナーに求めるのではなく、自分の愛を自分にたっぷり注いでください。人は、みんな自分で自分を幸せに満たすことができます。


スポンサーリンク




尽くされる側になるにはどうするのか


尽くされる人は、自分軸を持っています。

パートナーが1番ではありません。

1番は自分自身です。




自分軸になるにはどうすれば良いの



まずは、パートナーのことはちょっと置いておきましょう。

僕はこれに気づくまでかなりの時間がかかりました。


まずあなたが恋人とお付き合いしていなかった時のことを思い浮かべてください。

その時のあなたってこんな感じではないでしょうか?

・自信に満ちている
・毎日が楽しい
・自由
・好きな時に友達と会える
・いろんな新しい人に会える
・時間関係なく遊べる
・趣味に没頭する

そうなんです。これがあなた本来が自分を満足させていたんです。

なのに、パートナーができた途端、これをパタッとやめてしまい、全ての時間をパートナーに使おうとする。

それがまさに尽くし始める行動です。


なので、この行動を行わなければいいのです。


独身だった時の状態をキープしたままパートナーとも時間を共有しましょう。

そうすることによって、あなたは尽くされるようになり、さらに自分自身で自分を幸せにできるのです。




自分が1番でもパートナーとのバランスは大切



いくらパートナーがいて、自分軸を持って自分中心に過ごしていたとしても、パートナーへの配慮もたまには必要です。

自分だけをずーっと見ていたら、パートナーもそっぽを向いてしまいます。


たまには、ご飯を作ってあげたり、プレゼントをあげたり、愛してるよと伝えてあげましょう。見返りは求めないでください。期待もしないでください。

✔️ ただし過度にやりすぎはダメです。尽くす側になってしまいます。




する頻度は友達の延長線な感覚



特別扱いはし過ぎないことです。

自然なタイミングでいいんです。


パートナーよりも与える頻度は下げてください。

ちょっと冷たいくらいが尽くされる側になります。

そして、いつも一人でも楽しそうに色々していることが大切です。




あなたが楽しそうにしていると、パートナーも楽しくなります



あなたが楽しくハッピーでいると、パートナーもつられてハッピーになります。

なので、自分で自分の機嫌を取れるようになったあなたは最強です。


パートナーを頼らなくてもあなた自身でハッピーになれてしまうのですから。

自分軸でいると、周りの人の感情にも引きずられなくなるので一石二鳥です。


自分自身を自分でしっかりと満たしたらパートナーにも色々やってあげましょう。すると2人でさらにハッピーになっていきます。



まとめ

・尽くすマインド
・尽くされるマインド
・自分軸

パートナーに頼って自分の心を満たすのではなくて、自分で自分の心を満たせるようになると全てがうまくいき始めます。

パートナーに依存しなくなったり、自分でハッピーになれ毎日が輝きだします。


うちは、同棲してるのですが、基本的に平日は僕が夜ご飯を作ります。洗濯は彼が手伝ってくれたりします。

ですが、週末は、彼が夜ご飯を作ってくれます。洗濯は僕がやったり、彼がやったり、一緒にやったり。常に効率よく動かそうとしています。



気になる方はこちらも↓

恋愛|ラインの駆け引きにはコツがある
恋愛|ラインの返事を返さない恋人の心理

-国際恋愛
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

恋愛|期待しない方がうまくいく

いい加減落ち着いた恋愛がしたいです。最初の付き合い始めはいい感じだけど、なぜだか時間が経っていくとズレていってしまうの。 こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。 人は、人を好きになると …

パートナーといつもラブラブでいる方法

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、いつもパートナーとラブラブで仲良しでいるには、どうしたらいいのか 僕と彼が今1年と7ヶ月付き合っている上で見つけた、そしてやっている方法を …

オーストラリアのお正月

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです みなさま、明けましておめでとうございます 今年もみなさまがハッピーで素敵な1年になりますように オーストラリアの12月31日と1月1日の過ごし方を …

オーストラリア人の彼と同棲|目が飛び出たカルチャーショック8選

オーストラリアのカルチャーは日本と色々と違うのでびっくりすることがたくさん。一緒に住んでこそわかったことをシェアします。 オージーはいつもイージーゴーイング。とりあえずなんでも後回し。今をのんびり楽し …

お付き合いを長く続けるのに大切なこと

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今の彼と付き合うまで、今まで何人かの方々とお付き合いしてきた僕ですが いつも思うのが〇〇と〇〇と〇〇が大事だなぁと 今回は僕の過去の恋愛から今の恋 …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
英語、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean