オーストラリア カナダ ワーキングホリデー 体験談 国際恋愛

パートナーにうまく気持ちを伝えられない人が読む記事

投稿日:

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです

昔は、なんでも溜め込んでドカーンと爆発するタイプだった僕が

パートナーに言いたいことがあるのだけれども

どうしてもなかなか伝えられない

『ここを直して欲しいんだよなぁ』

『もうちょっと家事をやってもらいたいんだよなぁ』

『たまにはご飯作ってくれないかなぁ』

などなどを僕の経験を通して上手に伝える方法をシェアさせていただきます

参考になれば嬉しいです



もくじ

1.なんで溜めてしまうのか
2.解決法(伝え方)
3.対策法
4.最後に

1.なんで溜めてしまうのか

世の中には、言わなくても大丈夫な人と

言わないと気が済まない人がいるかと思います

これには、理由があって、

言わなくても大丈夫な人は、この人はこういう人である

と言うことを受け入れ切れてるんだと思います

もしくは、前に言ってみたら関係が悪くなってしまったから言うことをやめたと言う方もいるでしょう

これは、その人との心地よさや、距離感でまた変わってくると思います

またこれがパートナーとなると

四六時中一緒にいるので、見えなくていい部分まで見えてしまいますよね

そこをどうやりくりするかによってお互いの心地よさがまた変わってきますよね

友達だったら、距離を置いたり、会わなくなったりできると思いますが、、、


それではなぜ溜め込んでしまうのでしょうか?

それには、相手を尊重してるがために言えない

気持ちを傷つけたくなかったり、言うことによって関係が変わってしまうんではないかという恐怖

仲が悪くなってしまったらどうしようという不安

こういった恐怖の感情から来てるんではないでしょうか?

もしくは、ただ単に言うタイミングが見つけられなくて、毎日溜まっていってしまっている

他にも理由は様々だと思います

僕が思いつくのは、これくらいですが、他にもあれば是非ともツイッターでもいいですし、こちらのコメントで

教えて頂けたら嬉しいです



2.解決法(伝え方)

これは結構難易度が高いですよね

伝え方は、とっても大切です

でも、オブラートに包んで優しく言うのもアリですが、ストレートに言うのもアリだと思います

お互いの気持ちをしっかりと確かめ合うことが大切ですから

僕は後者です

言う時なのですが、しっかり相手を配慮していってあげる必要があります

ただ思ったことをマシンガンのように相手に言っても

そこから喧嘩になってしまう場合もありますし

相手が、静かに聞いてくれる場合でしたら大丈夫かもしれませんが

とりあえず、手を繋いで話し始めるか

ハグをした状態で、自分の気持ちを話し始めるといいでしょう

『実はね、色々言いたいことがあったんだけど、タイミングが見つけられなくて、溜まっちゃった。

僕は、なかなか小出しに言えなくって溜めちゃうタイプだから。

もしかしたら君の気持ちを傷つけてしまうかもしれないけれど、別に僕は君の気持ちを傷つけたいから言ってるわけじゃないよ。

君との関係をもっと良くしていきたいから言いたいんだ。そして、これを言ったからって、君のことが嫌いなわけではないよ。どんなことがあっても愛してるよ。』

と言った感じのことをまずは言って、相手を安心させてあげます

そして好きだと言うことを伝えます

また、伝えるときは、ひたすら淡々と優しく語ると良いです

感情的になって語ってしまうと、相手も感情的になりやすくなってしまいますので

あとは、相手の気持ちもわかっているよと言うことを織り交ぜながら自分の思ってたことを

少しずつ解放していきます


例えば

洗濯をたまにでいいからたたんで欲しいなぁと思ってたら

『君は、毎日仕事で忙しいのはわかってるんだけど、ちょっとでもいいから手伝ってくれたら嬉しいんだけどなぁ』

と言った感じで、ただ自分の要求を言うだけではなく、相手の気持ちも

理解してあげます

『洗濯たたんで』

だけですと、相手は

『今仕事して帰って来たばっかりなんだけど、休憩させてくれないわけ?』

みたいなことを考えてしまいます

なので、何か一つ褒めることを付け加えるといいかと思います

『今日も仕事お疲れ様

疲れてるのはわかるんだけど、洗濯物たたんでくれたら嬉しいなぁ

その間にご飯用意しちゃうから』

みたいな感じでしょうか



3.溜めないようにする対策法

これは単純です

思った時に伝えるようにすること

それだけです

でも、それができないからたまるんです

という方

少しずつでいいので伝えるようにするしか方法は、

ないかと思います

もしくは、パートナーと決まりを作って、週に1回でもいいですし、月に1回でもいいです

反省会?と言うかお互いの思ったことを話し合う時間を作るのもアリだと思います

それか、パートナーに事前に、自分は思ったことを溜め込むタイプだから、溜めないように

思った時に伝えるようにしていいかな?

と聞いておくのも一つの手です

そして、言い方はもしかしたらきつくなってしまうかもしれないけど、そこはごめんね

と先に言わせてもらい、承諾をもらっておくのもいいかと思います

人というのは、思ったこともないことを相手に言われた場合にショックを受けてしまうので

先に予防線を張って伝えておくことも大切です

特に、どストレートにしか伝えられない人は、先に言っておく方が良いでしょう

そして、言いたいことを全部いい終わったあとは、

『いつも理解してくれてありがとう』

と伝えましょう


僕の例ですと、

僕は物事をかなりどストレートに言うタイプで、うまく言い回しができないので、

彼にはいつも言ってます

『僕はストレートにしか言えないからね、傷つけたらごめんね』

また彼に伝えるときは、家でがほとんどですが、

散歩に行った時や、夜星空を眺めに行った時など、彼をハグしながら

話すことも多いです

家の中で話すよりも、自然の中で話す方が感情的にならない気がします

そして、風が感情を吹き飛ばしてリフレッシュしてくれる気がします

そして、何よりも受け止めてくれる相手に感謝です



4.最後に

パートナーを大切に思ってるからこそ、言えないことがあるとは思います

でも、それよりも大切なのは、まず自分の心です

パートナーと一緒にいる理由って

幸せを感じられるからじゃないでしょうか?

この人とともに全てを乗り越えていきたいと思うからでないでしょうか?

もちろん、他の思いがある人たちもいるかと思います

ストレスを受けるために、パートナーと一緒にいるわけではないですよね?

そしたら、お互い理解し合う努力も大切ではないでしょうか?

お互いがずーっと幸せで、ずーっと共にいれる存在で、支え合える存在

僕の彼が言うのは、君はベストフレンドでもあり恋人でもあるよ

今まで、僕は、恋人は恋人

ベストフレンドはベストフレンド

別の存在だと思っていましたが、

なんでも理解し合おうとするそして支えるから

その部分がベストフレンドで

愛して支える部分が恋人

うまく定義づけはできませんが、彼の言ってることが

確かにと

思えるようになりました

そして、自分は、彼によく言うのですが

君は僕の弟のような存在だから

僕が思ったことはなんでも言うからね

ただどんなことがあっても愛してることは変わらないよと伝えてあります

ということで最後まで読んで下さりありがとうございます

また色々とシェアさせていただきます

-オーストラリア, カナダ, ワーキングホリデー, 体験談, 国際恋愛
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英語を日本語に訳すのを止める方法

今まで学校で、日本語から英語に訳す方法で英語を勉強してきたと思います。 HTML その癖によって英語を英語で理解できないように邪魔をされるようになっています。 その翻訳癖を止める方法を紹介していきます …

マリン系雑貨屋さん

こんにちは しょーたです 気になったので、こないだ行ってきたカフェのお隣の雑貨屋さんに行ってきました 素敵、素敵、素敵でした 本当に

ホームシック解決法

海外に出ると、日本の悪いところ、良いところがわかったり、色々な視点から見れるようになれますが、でもやっぱり、ずーっと育ってきた国から出ると、 やはり ホームシック になりますよね。 もくじ 1.ホーム …

シティから離れたカフェはどうですか?

こんにちは しょーたです 今回は、ブリスベンのWoolloongabbaにあるカフェに行ってきました

英語力ゼロで海外で友達の作り方

こんな人と繋がりたい・海外好き・世界中に友達作りたい・英語が好き・いつも自分らしく・ユーチューブやってる・ユーチューブ好き・どんなこともチャレンジ一個でも当てはまったり、同感な方いればRTお願いします …