オーストラリア

シェアハウスの探し方 家賃価格(ブリスベン)

投稿日:2020年4月3日 更新日:


オーストラリアで、家を探すのってどうすればいいんだろう。全てが初めてで全くわからない。誰か教えてくれないかなぁ…

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです

実際にオーストラリアに住んでいる僕が、どうやったら家を探して住むことができるのか解説していきます。




スポンサーリンク




シェアハウスの探し方



探し方には主に3つあります。

・インターネット
・友達のコネ
・フェイスブック



インターネットで探す場合


有名なサイトが2つあります。

この2つを使って探すことができます。




友達のコネ



友達に聞いてみるか、もしくは学校のクラスメイトや先生に聞いてみると

もしかしたら良い場所があるかもしれません。




フェイスブック



フェイスブックを開いたら検索画面で

シェアハウスのコミュニティーに参加して見ましょう。




スポンサーリンク




用語解説



オウンルーム(1人部屋)

・1人部屋

・トイレ、キッチン、バスルームはみんなとシェア



シェアルーム(2人)

・1つの部屋にもう1人と一緒に住みます

・トイレ、キッチン、バスルームはみんなとシェア



ドミトリー

・1つの部屋に3人以上でシェア

・トイレ、キッチン、バスルームはみんなとシェア



リビングシェア

・キッチンのある部屋に住みます

・トイレ、キッチン、バスルームシェアはみんなとシェア



マスタールーム

・部屋にトイレとバスルームが付いている

・キッチンはみんなとシェア



気になるお家を見つけたら



まずはオーナーさんと連絡を取ります。

返事が来たら、内見(インスペクション)をお願いします。

決まった日程にお家をチェックしにいきます。

この際2人で行くことをお勧めします。

何かあってからでは遅いです。

そして、質問があればどんなに些細なことも聞きましょう。

引っ越してからでは遅かったりすることがあるかもしれません。

できれば、朝、昼、夜、そのお家の周りがどんな雰囲気であるのか知っとくといいので内見とは別で個人で見に行くと良い。 

たまにご近所さんが夜は頻繁にパーティーをしてたり、騒がしかったり

することがあるので確認しておくといいです。

内見をしたお家に決定したら、オーナーさんに報告し

鍵をもらうのとボンドを支払います。

稀にボンドなしのお家もあります。

引っ越す日を決めて引っ越します。




引っ越す時の注意



・家が最低何ヶ月住まなければいけないのか

・ボンドは支払うのか

・光熱費、インターネット代はレント(家賃)に含まれているのか

・水漏れだったり、クーラーが壊れていたりしないか

・クーラーは付いているか(夏場を過ごすなら必須)

・交通機関は使いやすいか バスや電車

・スーパーは家の近くにあるのか

・夜は、道路が明るいか安全か

など




スポンサーリンク




シェアハウス 家賃の相場



住む場所がシティーに近いのか、遠いのかで家賃は変わります。

もちろんシティーに近い方がお値段は上がります。

また、1人部屋希望の場合も上がります。




シティー中心



170ドルから300ドル

注意:家によって、光熱費、Wifiが込みの場合、別の場合があります。




シティー郊外



130ドルから230ドル

注意:家によって、光熱費、Wifiが込みの場合、別の場合があります。




まとめ



海外で、お家を探すのは言語も違うし、知らない人といきなり暮らしたり

とても大変なことです。

でも、そのぶんいろいろな人との出会いが増えることによって、

たくさんの友達ができたり、一生の友達ができることもあります。




シェアハウス 僕は今まで5回引っ越しました



✔️1回目

オーストラリアに到着した最初

メルボルンのシェアハウス

レントは1週間150ドル

オーナーは韓国人

日本からエージェントさんにお願いしてそこに住むことになりましたが、

自分が出る時に連絡をしてボンド返却を願い出たところシカト

エージェントさんに伝えたところ、すぐに返却されました。




✔️2回目

ファーム ブルーベリーピッキング

コフスハーバーのシェアハウス(ファームの人が用意してくれた)

レントは1週間130ドル

2週間前に家を出る連絡をし、ボンドは返却されました。




✔️3回目

ファーム グレープトリミング

ミルデュラ バックパッカー当時100人ほど(ファームの人が用意してくれた)

レントは、1週間150ドル

2週間前に家を出る連絡をし、ボンドは返却されました。




✔️4回目

友達の家

ブリスベン

レントは、110ドル

ボンドなし




✔️5回目 

同性カップル同士、4人でシェア

ブリスベン

レントは、110ドル

ボンドあり




少しでもこの記事が参考になれば嬉しいです。

-オーストラリア
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーストラリア人の彼と同棲|目が飛び出たカルチャーショック8選

オーストラリアのカルチャーは日本と色々と違うのでびっくりすることがたくさん。一緒に住んでこそわかったことをシェアします。 オージーはいつもイージーゴーイング。とりあえずなんでも後回し。今をのんびり楽し …

Espresso Max Café

今回は、ブリスベンのガーデンシティーのショッピングモールにあるカフェ Espresso Max Café お店はそこまで大きくはありませんが、こういった感じです。 金曜日のお昼頃行ったのですが、お客さ …

川沿いのカフェ THE COFFEE CLUB

こんにちは しょーたです 今日は、オーストラリア、ブリスベンの 川沿いにあるカフェをご紹介します ちなみ、店舗はブリスベンのあちこちにあります 他の都市にはないみたいですね(検索したところ) もくじ1 …

no image

ブリーフィングがダンスに♪

今日は、朝からお仕事だったのですが、 朝のブリーフィングがなんと、今日は、ダンスでした 笑 ボスが、 「今日は、みんなにハッピーにお仕事してもらいたいから、この曲で踊っちゃおうね♪」 って ということ …

オーストラリアの現状|更新

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 一昨日シェアした記事の追記です。 まだ読んでない方はこちらになります。 オーストラリアの現状 スポンサーリンク 補充されてるはずのスーパーに物がな …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
オーストラリア、ゲイの恋愛、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean

パワーストーンブレスレット販売中
Nijiiro Dragon