オーストラリア ワーキングホリデー 体験談

ワーホリ|持ち物はどうする【オーストラリア】

投稿日:

ワーホリに持ってくものってある程度はイメージできるんだけど、もう一度確認したくって。何を持っていけば良いのだろうか?


こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです。


ワーホリに持ってくものって案外たくさんあります。

準備するなら渡航前直前ではなく、早めの準備が安心です。




スポンサーリンク



もくじ

1.ワーホリ|持ち物はどうする
1-1.渡航時に必要なもの
1-2.渡航後、日常で必要なもの
1-3.オーストラリア到着後必要なもの
1-4.クレジットカードはどこの会社が良いか
1-5.現金いくら持って行くべきなのか
1-6.オーストラリアの免許証に切り替える
2.まとめ




ワーホリ|持ち物はどうする【オーストラリア】



オーストラリアには、都市によってダイソー、ユニクロ、無印があります。

なので、持ってかなくても買えてしまうものもあります。商品の値段は日本で買うより少しお高いですが、、、




渡航時に必要なもの


【持ち物】【理由】
パスポート渡航時に必要。
パスポートコピー万が一パスポートを紛失した場合。
ビザ渡航時に必要。
ビザのコピー念のため。
飛行機のチケット渡航時に必要。
海外保健証怪我や病気になった時。
お財布生活に必須。
日本のクレジットカード身分証明書。
運転免許証身分証明書。
国際運転免許証身分証明書。

滞在先の住所や電話番号、日本の住所も英語で紙に書き出してお財布に入れておくと、急に聞かれた場合に便利です。



スポンサーリンク




渡航後、日常で必要なもの


【持ち物】【理由】
タオル外出時または家で使用。
バスタオルお風呂上がりに。
半袖夏用。
長袖冬用。
半ズボン夏用。
長ズボン冬用。
下着必須ですよね。
靴下時期にもよりますが、朝晩冷えるので。
帽子日差しがかなり強いので夏は特に必要です。
パーカー冬は寒いのでいります。
ウルトラライトダウンジャケット冬は必要です。ないと凍えますよ。
ヒートテックなくてもいいですがあればあったかいです。
ベルト見た目とかファッションとか。
パジャマ寝る時に心地よい服装でぐっすり寝るため。
水着海にいったり、プールに行ったりした時に。
サングラス日差しがとっても強いため必須。
ヘアドライヤー風邪をひかないために。
メガネオーストラリアで購入すると価格にびっくり。
コンタクトレンズ日本から持ってきましょう。
日焼け止めお気に入りがあれば是非とも。日差し素晴らしく強いです。
シャンプートラベル用で十分。
リンストラベル用で十分。
ボディーソープトラベル用で十分。
固形石鹸2、3個あれば十分。
カミソリお手入れに。
髭剃り職業によってヒゲは伸ばせません。
整髪料オシャレに。
歯ブラシトラベル用で十分。
歯磨き粉トラベル用で十分。
生理用品いつも使ってるのがあれば多めに持って来ましょう。
綿棒お気に入りがあれば。オーストラリアでも買えます。
耳かき売ってるのみたことないです。もしかしたらダイソーにあるのかもしれません。
絆創膏少し持って来て、もっと必要ならオーストラリアで買えます。
消毒液日本製にこだわるなら持ってきましょう。
湿布オーストラリアでは、冷たいシップは売ってるのみたことありません。
風邪薬や頭痛薬、胃薬など。オーストラリアのは、薬強めです。
南京錠バッパーに泊まった時用。
コンセントプラグ日本で買ったほうが安いです。
ビニール袋日本のは丈夫です。
ジップロック少し持って来て、もっと必要ならオーストラリアで買えます。
英語の文法書日本語での解説が必要なら日本から持って来ましょう。
英語の単語帳日本語での解説が必要なら日本から持って来ましょう。
辞書電子辞書があると便利です。
筆記用具勉強や、メモや、いろいろ使えます。
ノート勉強や、メモや、いろいろ使えます。
オーストラリアでは、靴のサイズが大きく、お気に入りを見つけるのは難しいかもしれません。
サンダル夏は必須。サンダル跡の日焼け注意。
ハンガージャケットなどかけるよう。
洗濯ネット気にしない人は、必要ないです。もし必要ならオーストラリアのダイソーでも買えます。
洗濯バサミあるといざという時、便利です。
うちらの味方。あると便利。料理もお土産にも。
折り畳み傘いきなり雨が降ることがあるため、常に持っていると便利。
カメラ素敵な海の写真や友達の写真を撮るなら是非とも必須。
パソコン履歴書を作ったり、映画を見たり、調べ物をしたり必須。
イヤホン音楽を楽しんだり、映画を楽しんだり。
充電器パソコン、ケータイ、カメラを充電するため。
携帯電話調べ物や、友達と連絡に必須。
USBデータを保存する場合。

薬と靴を日本から持参した場合は、飛行機で申告カードを書いて申告しましょう。
洋服や靴などは、日本で買って来たほうが良いです。オーストラリアでは、小さいサイズがあまり売っていません。逆に大きいサイズはたくさん売っています。



オーストラリア到着後必要なもの


ベッドシーツシェアハウスで使うため。
ブランケットシェアハウスで使うため。
シェアハウスで使うため。
保冷バックファームで使うため。

ベッドシーツ、ブランケット、枕は、Big W、Kmart、Targetで購入することができます。



クレジットカードはどこの会社が良いか


ビザとマスターです。

この2つなら基本的にどこのお店でも使うことが可能です。

オーストラリアでは、普段からキャッシュを使うことが少ないので、みんなデビットカードを使って買い物をします。

日本のクレジットカードを持っていると身分証明書を2点提示して下さいという時に使えます。オーストラリアの免許証に切り替える時に持っていると便利です。



スポンサーリンク




現金いくら持って行くべきなのか


1000ドルもしくは10万円あれば二、三週間はなんとかなります。

あとは、銀行を開設後、日本から送金すれば問題なしですね。

送金されるまで長くて10日間ほどかかります。



オーストラリアのシェアハウスは、先にボンドを払うことが多いので2週間分のレントを先払いします。

さらにその週のレントを払います。

例えば

1週間130ドルのシェアハウスの場合
2週間分のボンド 260ドル
住む週のボンド  130ドル
合計       390ドル一回払い

で、家を出る2週間前にオーナーに連絡しておけばボンドは返って来ます。

ただし、オーナーによって1週間前に連絡でも良い場合もありますので、確認して見て下さい。




オーストラリアの免許証に切り替える


国際運転免許証なんですが、1年使えない州もあります。

なので、どこの州に滞在するか決めたならそこの州の免許証を発行するのが良いです。

しかも身分証明書にもなるので、便利です。

免許発行時に、何年有効のものにするのか自分で選べます。



まとめ


日本から持っていけるものは持って行くとオーストラリアに着いた時に出費を抑えられます。

都市によってダイソー、ユニクロ、無印はありますが、やはり値段は日本で購入した方がお安いです。



ちなみにダイソーは百円均一ではなく、2.8ドル均一です。
今のレートですと 2.8ドル=199.78円です。(2020/05/28)


確実に日本で買ったほうがお得ですね。



-オーストラリア, ワーキングホリデー, 体験談
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Espresso Max Café

今回は、ブリスベンのガーデンシティーのショッピングモールにあるカフェ

no image

あっという間

今日仕事に行って、順調に終わったかと思えば気づいたら、もう寝る時間 仕事後、友達に会ったんですが、ノンストップで会話が、 気づけば3時間 わかるよー やっぱり、海外に出ると 不安はつきもの もちろん、 …

ベトナムなイナラプラザショッピングセンター

こんにちは しょーたです 今回は、オーストラリア、ブリスベンのイナラプラザショッピングセンターのご紹介をします

おっきな木の前にあるカフェ

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回行ってきたカフェは、ブリスベンのカンガルーポイントにあります

英語のシャワー浴びすぎると、、、

こんにちは オージーの彼と同棲している@しょーたです 今回は、英語のシャワーを浴びすぎるとどうなるのかを これからシェアするのは全て、僕の体験からです なので、人によって違う場合もあります ちなみに、 …

自己紹介


Shota

英語、雲、海、パワーストーンが大好き。日本→カナダ→日本→オーストラリア→オージーの彼に出会い、オーストラリアでのんびり彼と暮らしてます。
英語、国際恋愛、カフェなど綴ります。

YouTube
Shota and Dean